出会った男子2人ともいいな…というときの恋愛HACKS!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.19.Sat

ごく稀にですが、本当にたまに(繰り返しになります)、大当たりといっても良いくらいの、合コンや飲み会というものがあります。
席に着いた瞬間に、正面にはお洒落なイケメン2人。外見は完璧、それに加えて盛り上げ上手、さらにお店のチョイスも抜群。それなのに現在フリー!
こんな良好物件、他にあるでしょうか…というくらい、テンションが上がって上がって仕方のない飲み会…素晴らしいですね。

あるある

男女2人ずつで、合コンというよりも食事会をしている姿をイメージしてみて下さい。友達同士で食事会をすると、お互いに仲の良い、息の合った相手を連れてくるもの。2人の男子間で連携プレーができているからなのか、雰囲気作りもこなれている感じに見えます。そのせいもあり「この2人いいなー」「2人ともいいなー」「どっちでも良いくらい、ステキな男子2人組だなー」という発想が生まれることも。あるある、ですよね。
そんなとき、どうやって2人の男子にアプローチして、落とすところまで持っていくかについてまとめてみました。

HACKS!

1、女友達の真意を汲み取っておく

これは2人の男子に種を蒔く前に、前提として調査しておくべきことです。
女友達が、参加していた男子のどちらかを気になっていた場合、その男子への積極的なアプローチは避けるべき。男子からアプローチが来る場合は別ですが、あえて友人の気に入った男子へ直接槍を飛ばす必要はないでしょう。どちらの男子も同じくらいに良い、というのですからもう1人の男子にアプローチすれば済む話。

2、2人に同じ日に連絡しない

2人の男子に同時並行でアプローチを進めていく場合、2人共に同じ日に連絡するのはやめましょう。予定調整の意味もあります。仮に2人の男子をA君とB君とします。
まずA君へ初回のお食事お誘いメールを投げ、予定が確定してから、B君へ同様のメールを投げること。予定がバッティングして同じ日になる、というのも避けたいものです。間違えることがあっても良くないですしね。

3、こっそり進める

2人の男子と会っていることは、誰にも言わないことが鉄則。意外と世間は狭いもので、どういうルートから真相が伝わるか分かりません。警戒していて下さい。女子にありがちな恋愛進捗系の話も、実際に落としてから公開すれば良し。

4、判断は速めに下す

同じ期間に2人の男子とデートすることで、最初に出会った食事会の場で見えなかったことも知り、徐々に相手のことを深堀できてくるようになるかと思います。良い部分、悪い部分も浮き彫りになってくるハズ。
ある程度見えてきたあたりから、どちらを本命にするか、どちらと付き合いたいかをさっと判断して下さい。付き合うギリギリまで2人を見比べつつ関わっていると「付き合い始めました」と公開した頃に、選ばれなかった男子は「えっ? どういうこと? 俺と1週間前まで遊んでたよね…」となってしまい、悪い印象に。最初の2~3回のデートで判断するのがベストです。

会う回数を重ねることで「どちらでも良いくらい2人とも良い」から「この人が良い」に変わってきます。その気持ちに正直に動いていきたいものですね。

ライター:sonoko0511

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!