自分の体を愛するための9の方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.04.17.Sun

自分の体型に自信を持って堂々と振舞っている女性ほど魅力的な人はいませんよね。けれど、自分の身体に自信を持っている人って、意外に少ないのでは?

ある調査では、日本の女子高生の7割が、自分は太っていると思っている一方、アメリカの女子高生で自分を肥満だと思っている人は30%以下だそうです。しかも、日本人は自分が価値のある人間だと思う割合は36.%で調査対象の国で最低水準。アメリカ人は約90%、中国でも85%以上が自分に自信があると答えているそうです。

自分に自信をつけるには、きちんと自分のことを自分で愛して、そして大好きな彼に自分の体を愛してもらうことが大切。今回は、そのための方法をご紹介します。

1、彼を褒める

褒めてほしいことをほのめかすのは、あまり賢いやり方ではありません。その魂胆がバレると、少しイタイ子だと思われる可能性もあります。そうではなくて、彼のことを褒めまくって、あなたがどれだけ無条件に彼を愛しているのかを教えてあげましょう。そうすると、彼もその気持ちを受け止めて、あなたのことを無条件に愛してくれるはずです。

2、深く椅子に座る

座るときは、ケイト・モスですら、お腹にシワが寄ってしまいます。お腹の贅肉がたるみ、シワが寄り、二段っ腹になる-これは、どうしようもないことです。欠点を隠そうとして、お腹を無理に引っ込ませながら椅子にちょこんとおしりをかけるだけの座り方をしてしまっていませんか?けど、それはあんまりセクシーとは言えませんよ。

座るときは、リラックスしてゆったりと腰掛けるようにしましょう。それだけで、快適な気持ちになれるし、ハッピーな気分になれますよ。そうすると表情も良くなってセクシーに見える効果も!

3、カロリーを気にしない

彼の前で、カロリーのことで大騒ぎしてはいけません。たとえ、ダイエット中で食べ物のカロリーが気になったとしても、それを彼に伝える事はあまりセクシーとは言えませんし、彼をうんざりさせてしまいます。しかも、カロリーを気にして神経質なダイエットしていると、彼の目にも、あなたの欠点ばかりが目につくようになってしまうので、彼の前でカロリーを気にし過ぎるのはだめですよ。

彼と一緒に食事をしているときは、思いっきり食事を美味しそうに食べて、彼と過ごす時間を楽しんでくださいね!

4、ちょっとシモネタを言ってみる

時には、下ネタを交えた会話もいいでしょう。記述的・視覚的にあなたのセクシーさを表現してみましょう。きっと彼ものってきてくれるはず。二人の気分が高揚してくると、自分の体型を気にするどころか、自然と自分の体を好きになってきますよ。

5、ランジェリーにこだわる

サテンやレースのたっぷり入ったランジェリーを身につけてセクシーさを強調させたり、アメリカのアパレル広告に載っているようなチューブトップブラやランニングシャツでかっこ良さを強調させたりしてみてください。身につけるものにこだわると、自分の身体にもっと自信が湧いてきます。しかも、彼もそんなあなたをもっと愛してくれるはずです。

6、おしりを強調させてみる

あんまり下品にくねらせるのは、みっともないですが、たまにきゅっとおしりを持ち上げてみて、柔らかい体を強調させてみると効果的です。ちょっとだけおしりを強調させて、自分自身のおしりが一番かっこよく見せられる角度を研究してみましょう。

7、自分に合う洋服を選ぶ

これは、すごく当たり前のようですが、流行だからといって自分に似合わない服を無理してきたり、サイズが合わなくても頑張って着ている方も多いはず。けれど、自分に似合わない洋服を無理に来ていると、自分の欠点が目立ってしまいますし、あなたの魅力が存分に出されません。

自分に似合うイメージや、自分のカラー、そして自分にぴったり合うサイズの洋服を選ぶこと。自分の運命の服にめぐり合うと、自分の体がもっと好きになりますよ。

8、卑下しない

傲慢にならず、謙遜した態度でいることは、もちろん大切な事ですが、だからといって、自分自身のことを悪く言ってはいけません。相手から、「この人は自分に自身がないのかな」って思われることは、相手に気を使わせてしまいますし、あまりかっこいいとは思えません。

自分に自信を持って、自分のことを悪く言わないようにしてみることも、自分の体に自信を持つために必要なことです。

9、胸をアピール

胸が大きかろうと小さかろうと、「胸」は女性らしさのアピールポイントに使える大切なパーツ。胸がコンプレックスになっている方もいるかもしれませんが、敢えて自分の胸にあったアピール方法で胸を強調させてみると自信にもつながります。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!