くだらなくて幻滅……中身が幼稚過ぎる男子を見分ける7つのチェックリスト

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.24.Sat

どうしようもない男とは付き合いたくない。一緒にいてもイライラすること確実。それはどんな女子でも思うこと。色々なタイプの「どうしようもない」がありますが、今回は特に「幼稚過ぎる男子」にフォーカスします。
外見はしっかり大人でも中身が子ども過ぎて、一緒にいるとこちらがキレそうになってしまう男子を見分ける7つのチェックリストを紹介します。

1、「でも」が口グセ

やたら言い訳が多いです。幼稚過ぎる男子は、それなりの理由を言えば、何とかなると考えているふしがあります。ただし、その言い訳が実にくだらなかったり、論理が破綻していたりするため、こちらは興ざめします。

2、やたら難しい言葉を多用する

日常生活ではもちろん、メールにやたら難解な四字熟語を入れて反論してくるのが特徴。例文は「今日は虚心坦懐(きょしんたんかい)に、スゴい人の話を聞いたよ!」など。虚心坦懐の意味は「心にわだかまりを持たず、素直でさっぱりした気持ち」というもの。「素直にスゴい人の話を聞いたよ!」と言えば良いのですが、難しい言葉を使う方が頭が良く見えると思い込んでいるのです。逆なのに残念。

3、女子が1時間で家を出られると思っている

たとえばデート当日の12時に「13時に××で」などと、突然連絡を寄越してくることがあります。スケジュール感がゼロなのはもちろん、女子の準備がどれだけ大変か、まったく理解していません。そして自己中心的にも程があります。

4、詰めるとオロオロする

「それ、どういうこと?」と厳しい表情で詰めると「それはその……」と妙にうろたえてしまいます。怒られることが苦手で、厳しめに言うとシュンとしてしまうのです。

5、会社で使うような言葉を口にする

「KPI」「施策」「定例」「問題提起」「仮定すると」など「会社の会議かよ!」と怒鳴りたくなるようなワードを、2人でいるときに口にします。オンとオフの境界が分からず、つい使っているのです。その切り替えができないのは幼稚です。オフに持ち込むなと叱りたい気持ちになります。

6、人の気持ちを逆撫ですることに気付かない

幼稚過ぎる男子には、相手の「怒りの温度」が分かりません。どうして怒っているのかも、実は理解できていません。彼女に対して「ビッチだったでしょ?」などと言うのが、良い例です。

7、女子に幻想を持っている

一人っ子や女きょうだいのいない男子によくあると言われますが、「女子=何だか色々と女の子らしい」といった勝手なイメージを持っています。ガサツな面を少しでも見ると幻滅し「本当に女の子なの?」というような質問をしてくることも。困りますね。

まとめ

あなたの彼にはこのような傾向はありませんか? 4つ以上あてはまる場合は、4~5時間一緒にいるだけで10回以上キレそうになること間違いなし。イライラのバロメーターにもなります。イライラするのは美容にも良くないので、こういった男子には気を付けて。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!