付き合うと疲れちゃう!コミュニケーション能力が低い男子の特徴7つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.10.Sat

相手と長く付き合っていく上で、コミュニケーション能力は最重要事項だといっても過言ではありません。この能力が欠乏していると、向き合っていくのは相当しんどい。「どうしてこの人は、こんなことを普通に言ってくるんだろう?」「相手がイライラするとは思わないのだろうか?」と疑問ばかりが生じてストレスが溜まります。予め低コミュ力な男子を見極めておいて、後で「あ、ハズれた」と残念な気持ちにならないようにしましょう。これから紹介する7つの特徴をチェックしてみて。チェックの数が多いほど低コミュ力男子だということに。

1、「ありがとう」を言えない

たとえば手紙をあげたときの反応をチェックしましょう。メールに慣れている現代男子にとって、手紙は独特かつ新鮮なものなのです。あげた瞬間「えっ、手紙(笑)?」「手紙ってこんなに短いんだ?」などと、手紙の内容についてコメントするだけで、最初に「ありがとう」が出て来ないのは、人としての基本がまずなっていません。

2、人のテンションに合わせない

こちらが疲れているのに、妙にハイテンションな調子で騒いだり、逆にこちらが元気だというのに、どーんと暗いオーラを出したりなどと、相手のテンションとは真逆をいく特徴があります。人の感情の機微を読み取れない(読み取る気がない)のです。2人の気持ちの温度に差があり過ぎるとき、こちらはキレてしまうことも多々あります。

3、セックスが独りよがり

ちょんちょんといった感じで、同じところだけ触って、自分が気持ち良くなればOKだと思い込んでいる、非常に残念なタイプです。女子にリピートされることはないでしょう。またはすぐに「つまらない自分勝手なセックスをする男だわ」などと飽きられて終了します。セックスもコミュニケーションだということを分かっていないのです。

4、扉を押さえて待っていてくれない

どこかへ出かけたとき、先に扉を開けて、支えて待ってくれる「レディーファースト男子」っていますよね。特にその類の男子だけではなく、先に出てドアを支えて待ってくれる女子もいます。それができない男子は、独りよがりで突っ走りがちな性質があります。

5、忙しいときに邪魔してくる

相手が慌ただしそうに見えても、そんなことはお構いなく、無意識かつ無邪気に邪魔をしてきます。決して悪気はないというのが、かなり痛々しく感じられますが……。人の状況を察知する気がゼロ。これは人として残念過ぎます。

6、面倒くさいことになるとドロンする

どうやら「この状況はちょっと面倒だぞ」ということくらいは分かるよう。それを察知すると、どこかへ緊急避難していきます。あなたとのつながり(リアルでもネット上でも)を、すべてぷつんと切るなど、そういった細やかな事務的なことはきっちり行って、完全にドロンしてしまいます。

7、主語述語の関係が危うい

日本語や文章力の問題もありますが、最も基本的な部分が危うい場合、自分の中でも物事を整理できていないことが多いです。基となる情報を、相手に分かりにくく伝えてしまっているのは、相当危険な状況です。

まとめ

コミュ力に大きな差があると、まっとうに話はできないと思っておいた方が良いです。そうしておくとイライラも減ります

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!