頑張るところ間違ってない?男子の中では「疲れない」恋愛がブームに!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.06.20.Wed

ファッションにネイルに習い事、と女子力に磨きをかけるのは楽しいし、大事なことですよね。しかし男子は今も、「可愛くてスタイル抜群で友達に自慢できるような女子に、頑張って尽くす恋愛」を求めていると思いますか?
不景気下の仕事にお疲れ男子が急増している昨今。恋愛まで頑張る気力のない男子も多い今、「疲れない恋愛」がブームに。外見磨きも重要ですが、磨きすぎずにホドホドでOK。それよりは「男子にとって疲れない、癒される相手」になる技を磨く方が大切なのです。

「疲れない」恋愛のポイント

男子にとって「疲れない」恋愛って、都合のいい女になれというわけではないですよ!男子を疲れさせず、癒す効果まである恋愛のこと。最近は「疲れない」恋愛ができる相手を求めている男子が急増しているんです。

1、他人好みでなく、自分好みの相手

たしかに可愛くてスタイル抜群のスッチーと付き合えば自慢できますが、頑張り続ける持続力が持たないというのも本音。男友達との会話上、世間で言うイイ女を褒め称えますが、内心は自分の身の丈に合った、ホッとできる相手を探している男子が多いのです。
世間で言うイイ女を目指すより、彼の好みをリサーチする方が◎。

2、甘え合える関係

甘えられたいのが男かと思いきや、甘えたい男子が急増中。「仕事上で嫌なことがあった時に甘えたい」「虚勢はるのは疲れる。本当は甘えたい」というのが本音だそう。確かに付き合い始めると、ニャンニャン言い出す男子も多いものですよね。
かと言って、甘えられたいのも男子。女子に甘えられないと、自分も甘えにくいという面もあるのです。女子から甘え、男子にも甘えさせる。甘え合える関係が、疲れない恋愛のポイントです。

3、自然な自分を受け入れてくれる

付き合い始めは男子も頑張りますが、付き合いが長くなると全くの素に。だらしない、情けない部分も見え隠れします。そんな自分を「付き合い始めの優しさはどこにいったの?」「しっかりしてよ!」と言う女子より、受け入れてくれる女子を彼らは求めています。

4、窮地に追い詰めない余裕がある

働く男子の基本的なライフスタイルは、主に仕事と恋愛。例えば、仕事で残業続きな時に「最近連絡少ないよね。浮気?」と言われたとしたら。仕事でも恋愛でも追い詰められ、息苦しい状態になりますよね。
両方とも息苦しくなれば、普通は仕事をとります。窮地で追い詰められれば、好きな相手でも嫌になってくるものです。恋愛は癒しの場と考え、相手の立場を想像し、余裕を持った対応を心掛けましょう。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!