男子がけっして理解できない女ゴコロの不思議なメカニズム

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.03.22.Thu

女心の動きというのは、不思議なもので私たち自身でもときどき分からなくなることがありませんか?
世の男子たちにとってはなおさら、“理解不可能な領域”でもあるようです。「(彼女が)なにを考えてるのかまったく分からない」、「女って感情的すぎてついてけない」等々の声もきこえてきます。これでは恋愛にとっても一大事。でも、男女の思考回路や感情の働きが異なるのには、ちゃんとしたワケがあるのです。それを知っていれば、いたずらにイライラすることもなくなるかもしれません。

男子が理解しにくい女ゴコロ、その裏にはこんなメカニズムが働いている!!

女は男より嫉妬深い?

男に比べ、女のほうが嫉妬深く独占欲が強い、とはよくいわれていることですがこれは必ずしも正しいとは限りません。男女ともに嫉妬するけれども、嫉妬の対象がそれぞれ異なるのです。
男が彼女の浮気を疑ったとき、かならず尋ねるのが「肉体関係をもったかどうか」ということ。女が彼氏の浮気を疑ったときは、浮気相手のことを本当に好きなのか、感情の有無をまず聞き出そうとします。

男が肉体関係にこだわるのは生物学的にいって当然のこと。二人の間に生まれてくる子どもが自分の子どもでないとしたら、生殖戦略としては大失敗!でも、女にとっては誰が父親であれ、自分の子は自分の子、まさに“利己的な遺伝子”の支配する世界なのです。それよりも、女にとっては「相手がちゃんと自分(とその子ども)の面倒をみるだけの愛情があるかどうか」ということのほうが大問題。どうしても相手の愛情に関心が向くのは当然といえます。

女はどうしてあんなにも感情的なのか?

女は感情的で涙もろい、というのも言い古された表現ですが、これにも一理あります。女は感情的というより、“感情にまつわるストレスに弱い”というほうが的確かもしれません。
女性脳は、情緒・感情にまつわる機能がより発達し、他人の感情もより敏感に察知しようとします。その分、ストレスも感知しやすく、反応してしまうのです。これにたいして、男性脳はこうしたストレスホルモンにもうまく対処するので、感情的パニックには陥りにくいといえます。しかし、“男性は感情を出すのが苦手で、人の気持ちを読むのも下手”というのも事実。女性ばかりが感情的なのではなく、男性はむしろそれとは正反対なのが、お互いの誤解を招きやすい原因といえるのでしょう。

このように一見謎な女ゴコロにも、ちゃんとした生物学的裏づけがあるのです。もし、パートナーとケンカになってもこのことを頭の隅にいれておけば、いくらか冷静に話し合えるのではないでしょうか。

ライター:Waxy

参考記事:Secrets of the female mind revealed

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。