モテの条件!聞き上手な女になるためのテクニック

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.07.Sat

聞き上手な人はモテる。という話をよく耳にしますが、うんうんとあいづちを打つばかりでは、決して聞き上手とは言えません。では、具体的にどうしたら「聞き上手な女」になれるのでしょうか?
簡単に聞き上手になれるテクニックをご紹介したいと思います。


上手いあいづちをうつ

「うん」とか「へぇ~」ばかりのあいづちはNG。相手は本当に自分の話を聞いてくれているのか不安になってしまいます。私はあなたの話をしっかり聞いていますよ。というアピール含んだあいづちが大切になります。
一番手っ取り早いのは「それでそれで?」とか「その後どうなったの?」など、話の続きを促すようなあいづちを打つこと。相手の男性は気持ちよくしゃべる事ができ、この子と話していると楽しい、会話が盛り上がる、と感じてくれます。


心をくすぐる褒め言葉

男性は、自分の話を熱心に聞いてくれたり、褒めてくれる女性といると、自尊心が高まって良い気分になります。ですので、男性の自己顕示欲を上手く満たしてあげるのがコツです。自分の得意分野の話題を熱く語っている男性に向かって、「すごい」とか「さすがだね」などと褒めるのは非常に簡単な事です。表面上の言葉だと受け取られかねませんし、誰でも言える褒め言葉なので、相手の心にもあまり響かない可能性もあります。
そこで、褒める場合は「すごい。なんでそんな事が出来るの?」「さすがだね。どうしたらそんな風になれるの?」などと言ってみて下さい。褒められた事で男性のテンションは上がりますし、そのうえ、自分の話を聞きたがっている。自分の得意分野に関して深く興味を示してくれている。と思わせる事ができ、男性の自尊心をうまくくすぐることができます。

心理学的テクニック

ミラーリングというテクニックをご存知でしょうか?
人間は、自分と似た行動や動作をする人間を好むと言われています。例えば、相手がお茶を飲んだら、自分も同じくお茶を飲む。相手が髪を触れば、自分も同じように髪を触る。というように、鏡のように相手の仕草を真似ると効果的なのです。これを話し方に応用してみましょう。
相手がゆっくり話すタイプならば、あなたもペースを合わせてゆっくり話してみると、波長が合う人だと思われ、好感をもたれやすくなります。とはいえ、何から何まで真似してしまうと逆効果。ミラーリングは、相手の動作を70%程度真似するのが一番効果的だと言われています。実践する際は、相手に勘付かれないよう、あくまでも自然に行ってくださいね。

ライター:イトウウミ
健気に生きるOVER30。読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!