要注意!あなた何気ない行動が、実は彼の“メス化”の元に!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.03.15.Thu

草食男子、スイーツ男子という現象ももはや珍しくないほど、最近ますます男性の“女性化”がすすんでいるようです。フェミニンな面のある男子も悪いことばかりではありませんが、やはりいざというときは頼れる男らしさを発揮して欲しいものです。

でも、こういった“メス化”現象、じつはわたしたち女子にも少なからず原因があるようなのですが、いったいどんな行動が男たちを“メス化”にはしらせているのでしょうか?

彼の収入について不満をいう

いくら男女平等の世の中になったとはいえ、収入の多寡は男のプライドにかかわるとてもセンシティブな問題、彼の収入が多いことを褒めるのは結構ですが、“少ない、たいしたことない”と不満をいうのは男としてのプライドを大いに傷つけてしまいます。それでなくても、良識ある大人として相手の収入についてとやかく言うのはあまり礼儀正しいこととはいえません。彼の収入に関して批判的なコメントはタブーです。

彼に“手伝って”と頼むが、結局自分でやってしまう

これは家事など、カップル間でよく生じる現象。相手になにか頼んでおきながら、結局最後は“自分でやってしまったほうが早い”と判断して用事を済ませてしまいます。でも、相手を“対等なパートナー”と認めているのなら、一度頼んだことは相手を尊重して、相手に任せるべき。彼のやり方に多少不満があっても、黙ってすべて自分で片付けてしまうのは、彼にとってもあまり心地よいものではありません。こういったことが続くと、彼は“自分の何が悪いんだろう”と萎縮してしまう恐れもあります。

彼のやること、なすこと、すべてに口出しする

世話好きな女性が陥りやすいワナがこれ。彼のために良かれと思って、いろいろ“アドバイス”をしますが、彼からしてみれば余計なお世話。あなたを女としてより、母親としてみるようになってしまうことでしょう。そうなると当然のことながら、彼はあなたにとって“頼れる男性”どころか、“困ったコドモ”というポジションに転落。ロマンティックな関係とは程遠いものになってしまいます。

付き合っている女性から頼られて、男としては悪い気分にはならないはず。だから、“パーフェクト”ではなくても、彼を尊重してあげることが、望ましくない“メス化”を防ぐ一番の方法だといえそうです。

ライター:Waxy

参考記事:7 Ways You May Be Emasculating Your Man

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。