離婚よりも多い!?仮面夫婦のゾッとする実態。。。

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.02.Mon

仮面夫婦とは、「離婚する理由があるのにも関わらず、様々な事情により離婚をせず、夫婦を続けていること」。離婚が多いといわれている昨今ですが、仮面夫婦の方がさらに多いと言えるでしょう。
経済的問題、子供の問題、世間体、寂しさ、妥協など、離婚を出来ない理由はたくさん。とは言え、仮面夫婦の生活は、非常に辛いもの。仮面夫婦の実態をご紹介します。

ゾッとする、仮面夫婦の実態とは?

1、恋愛は外で

「離婚をするつもりはなく、家庭は守る。けれど夫もしくは妻を異性としては見れないので、恋愛は外でする。」というもの。一方的にそれを押し付ける場合もありますし、夫婦の間で暗黙の了解になっている場合もあります。

2、無関心

愛情の反対は憎しみではなく、無関心。相手にどんな嬉しいことや辛いことがあっても、どうでもいいし、関係ないし、くだらなくさえ思える。全くの無関心になります。

3、触れ合いも会話もない

仮面夫婦はもちろんセックスレス。抱き合うことだけでなく、キスをすることも、手を繋ぐことさえありません。それどころか、会話さえほとんどない状態の人も多い。仕事をしてお金を入れたり、ご飯を作るなど、最低限の家庭生活を保つだけです。

4、どちらか片方ということもある

お互いが望んで仮面夫婦ならば、まだいい方かもしれません。どちらか一方が仮面夫婦を望むケースも多くあります。片方はまだ恋愛感情があるし、どうにか関係を修復したいと思っていても、もう片方は分かり合う必要さえないと思っていることも。

5、子供は気付いている

よく「子供のために離婚しない」と言いますが、子供は大人以上に敏感で鋭い。ケンカしている様子や日々の態度を見ていれば、仮面夫婦だということには一番に気が付きます。
仮面夫婦の両親の元で生活すると心がすさみますし、子供自身結婚に希望を抱けなくなることも。また、自分のせいで離婚できないといわれると、罪悪感さえ感じる可能性もあります。子供にとっても非常に辛いことですね。

仮面夫婦が一番辛い

仮面夫婦の実態いかがでしたか?実にゾッとしますし、辛すぎる現実ですよね。仮面夫婦を続けても、精神的ストレスが増えるだけ。ここまで不自然な生活は続きませんし、今の時代、いつかは離婚する可能盛大。仮面夫婦よりも、早めに離婚を決断した方が、自分らしい人生を歩めると言えるでしょう。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」
がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!