彼といても「H」な気分にならないのが悩み?女子の性欲活性法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.27.Tue

「彼はやる気満々なのだけど、私はそういう気分になれなくて・・・出来ればお互いにHを楽しみたいけど、やっぱりダメ・・
濡れないから挿入も痛いし、だからってゼリーを使うのもムードがなくて寂しい」この様な悩みを抱えている人は多いようです。
このような悩みに対してアロマセラピストとしてアドバイス出来るのは香りで脳を刺激するのアプローチ。
アロマテラピーの世界でも催淫作用のあるエッセンシャルオイルなどがあります。でも香りだけではなく、ヨガやチャクラの活性など様々な方法を同時に取り入れて女子の性欲を活性させてみましょう。

まずは香りを取り入れてみよう

エッセンシャルオイルで催淫作用があることで有名なのはイランイラン。インドネシアでは新婚さんのベッドにはイランイランのお花を散らし香りを楽しみムードを盛り上げるという素敵な文化があるそうです。このように官能の香りとして使えるエッセンシャルオイルは多くあります。
イランイラン、ジャスミン、ローズ、クラリセージなどは華やかで女性性を高める香りに加え女性ホルモンのバランスをとる働きもあるので生活に香りを取り入れていくのは有効といえます。また瞑想の香りとして有名なサンダルウッドは、男性の汗に含まれるフェロモンに似た成分が含まれている為に女性の冷感症に良いと言われているそうです。
香りは好みがありますので、色々なエッセンシャルオイルを試してみたり、ブレンドして使うことも良いと思います。

性欲を高めるヨガポーズ

骨盤周りの血行を上げ感じやすい体にしていきましょう。骨盤周りの血行が上がるヨガポーズは「橋のポーズ」と「鷲のポーズ」
「橋のポーズ」は膣の締りを良くしてくれるポーズでもあります。そして「鷲のポーズ」はインドの性の聖典「カーマ・スートラ」にも登場しているヨガポーズだというから効果が期待出来そうですよね。ネット検索をすると動画でチェック出来ますのでお試し下さい。

第二チャクラを活性化させてみましょう

第二チャクラは生殖器と関係したチャクラで下腹部おへその下7cm辺りにあるといわれています。
このチャクラのバランスが悪いと性表現をうまく出来なくなったり、性的に不能になったり不感になったり、逆に過剰に快楽を求めてしまうこともあるそうです。

第二チャクラのバランスを整えるには・・

☆ 感情の解放をしてあげること
☆ たくさん笑い遊び童心に返ってみる
☆ 自分を毎日褒める、自分のセクシーな部分に注目して褒める
☆ 骨盤を開く運動(平泳ぎやヨガの橋のポーズはオススメ)
☆ 流れるような音を聴くこと(波の音や川の音など)

香りを使いヨガで骨盤を促進させ、そして第二チャクラを整えることでもっと深い所にある問題を解放させてあげられそうですね。

ライター:RISACO
アロマセラピスト/スラヴィックマッサージプラクティショナー 神楽坂と練馬を拠点に活動するアロマヒーリングSOLEIL主宰

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!