イマドキの恋愛にはこれでしょ!「Googleカレンダー」で平和なカップルを目指そう【前編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.04.Fri

デート以外では別行動することが多いカップル、または遠距離恋愛のカップルにおすすめなのが、Googleカレンダーで予定を共有するという方法。もし、ふたりともスマートフォンを持っているのなら、Googleカレンダーでお互いの予定を知らせあってみませんか?
設定は極めてカンタン、そしてメリットたくさん。このツールを使わない手はないですよ!!

Googleカレンダーで予定を共有するメリットとは?

新しいことを始めようとするときには動機が必要。まずは自分たちにとってどんなメリットがあるのかをチェックしてみましょう。

電話やメールをするタイミングを気遣うことができる

愛する人からの電話・メールはいつだって嬉しいけれど、取り込み中のときはちょっと困ってしまいます。余裕がないために、つい「なんでこんな時に?!」なんて言ってしまって気まずくなることも。でも、予定が分かれば相手のタイムスケジュールを気遣うことができますのでこのような事態をできるだけ避けることができます。

今なにをしているのか把握できるため、連絡が来ないときの「変な不安感」に悩まされなくなる

いつもはすぐに返信くれるのに今日はまだ来ない……とりわけ女性はこのシチュエーションで不安を抱きやすいものです。スケジュールが見えればかなり不安も減ります。相手が何をしているか明確に分かりますものね。

「あのとき何してたの?」「なんで連絡くれないの?」と問いつめなくて済むようになり、ふたりの関係が平和になる

カップルのケンカでよくある台詞。やはり女性側が問いつめてしまう傾向にあります。これも予定の共有ですっきり解決!もっと楽しいことに時間を使えるようになりますね。

会話のネタがなくなったとき、予定を参照して「楽しかった?」「どうだった?」と話を振ることができる

ふたりのお付き合いが落ち着いてくると、だんだん会話のネタがなくなってくることがあります。そんな時は相手の最近の予定をチェック。予定に対して「楽しかった?」「たとえばどんなことをしたの?」と質問してみることから会話をスタートすることができます。相手の興味関心を知ることもできて、いいですよ。

自分自身の行動パターン・時間の使い方を見直すことができる

好きな相手と予定を共有するわけですから、気が引き締まります。行動パターンというのはあなた自身の人生をはっきり表現するもの。これを機に、無駄な過ごし方や悪い習慣、実はあまり乗り気のしない飲み会の参加などはばっさり捨てて、毎日を有意義に過ごしてみましょう。そんなあなたに、相手は惚れ直しちゃうかもしれませんよ!

記念日や誕生日、デートの約束を忘れなくなる

予定を共有しておけば、記念日や誕生日をスルーしてしまったり、デートの約束をすっかり忘れてしまったりすることもなくなります。

いかがでしょうか。
「スケジュールを共有するなんて、束縛されているみたいで嫌だ」「予定なんていくらでも嘘をついて入力できる」と思ったあなた、試しに1週間だけでもいいのでトライしてみてください。こんなにお互いの状況を把握するのがラクになるなんて!ということを実感していただけると思います。

後編では、Googleカレンダーでふたりの予定を共有するための設定方法について紹介していきたいと思います。後編はコチラ⇒イマドキの恋愛にはこれでしょ!「Googleカレンダー」で平和なカップルを目指そう【後編】

ライター:鉢須祐子(Twitter: @y_hachisu)
ファイナンシャルプランナーの顔も持つ、アラサーのフリーライター。専門分野は家計管理・ライフプラン・生活スタイル。iPhone4S(香港SIMフリー版をdocomo回線で使用)・初代iPad・MacBook Airユーザーで、ガジェットやクラウドが好き。最近は北海道での暮らしに興味アリ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!