恋に夢中になりすぎて、デート中見落としがちな彼の反応

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.08.Sun

片思いや付き合い当初、恋に夢中になると「自分をよく見せたい」という気持ちが前にでがち。本当に重要なカレの反応や態度を、見落としがちになってしまいます。好きな気持ちでいっぱいになりすぎる気持ちは分かりますが、好きな相手だからこそ、落ち着いて相手の反応を見ておくべき。特に見落とすべきではない反応をご紹介します。

1、相槌ばかり

「へぇ~」「そうなんだ」「すごいね」など、相槌しか打たれていないと気付いたら、彼は話に退屈しているかもしれません。興味があれば、掘り下げて聞いてくるはず。会話の内容がどうでもいいような話だったり、もしくはあなたばかり話し過ぎていませんか?
お互い会話のやりとりをしてこそ、楽しいデート。自分の話でも意見を求めたり、彼の興味のありそうな話題をふったり、あえて間をつくって彼からの話題を待ってみるなどしましょう。

2、何気ない一言

彼が言った何気ない一言や、冗談か本気かわからない一言。サラッと流さず、つっこんでおきましょう。シャイな人だと、何気ない一言に、自分の本音を含ませる人が多い。もしかしたらあなたへの好意が表れている一言の可能性もあります。

3、体調不良

彼が咳をしていたり、顔色が悪いのに何も言わないのは絶対NG。女性としてより、人としてどうなの?と思われます。
彼に会ったら、まずは体調や元気かどうか、様子を見極めましょう。体調が悪そうだったり、元気がないようなら、気にかける言葉を早めにかけること。彼のちょっとの変化でも気付けると、自分のことを見ていてくれると思われ、距離も縮まります。

4、会話中の姿勢

会話中、彼が手を握り締めていたり、イスの背にもたれるような姿勢をしていたら、彼はあなたに興味がないか、心を許していない可能性があります。逆に手を開き、あなたの方へ姿勢を傾けていたら、あなたに興味がある証拠。会話中の姿勢で、彼の自分への興味度をチェックしてみましょう。

いかがでしたか?

初デートや付き合い当初は、緊張もするので見落としたり、流してしまうことも多いですよね。しかし見落とした部分に彼の本音が隠れていたり、見落としたことで悪いイメージになってしまうことも多いんです。
デート中はよっぽど変なことさえしない限り、自分の振る舞いより相手の振る舞いに注目したほうが○。相手の様子をしっかりチェックしながら、デートを楽しんでくださいね。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」
がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!