男子の家でしたら絶対にモテない行動7選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.16.Fri

意外と自分の「非モテ行動」は、自分自身では気付かないものです。今回はついしてしまいがちな、ダメ女子行動を集めてみました。雑さ、ガサツさが目立つ行為ばかりです。これらをするだけで微妙だと思われ、女子扱いされなくなる可能性も。気を付けて下さいね。

1、お風呂で鼻をかむ

どうしても昔からのクセで、お風呂で鼻をかむ女子はいるかも知れません。しかし意外とこれ、部屋まで聞こえてきます。特に激しくかむと、音はだだ漏れ!また湯船の中に鼻水が浮いてしまうことも。これ、相当相手を引かせる行動です。普通にティッシュでかめば良いという話です。

2、お風呂に落ちた髪の毛を拾わない

女子の長い髪が、湯船の中に浮かんでいると、目立ちます。すべて取り除くのが理想的です。残っていると「ガサツな人なんだな」と、気遣いのできなさがバレてしまいます。

3、子ども並みに早く寝る

例としては、まるで自分の家にいるかのように「今日夜更かしする気ないから」と、相手に風呂掃除をせがんで先に風呂へ入り、22:30くらいに寝ようとし「電気消すねー。おやすみ」と本気で寝るなどは、特にひどい行動といえるでしょう。「寝るの早くない?」と普通の大人は疑問に感じてしまいます。

4、テレビの主導権を握る

「どうしてもお笑い見たいの!」と強く主張し、人の家であることはお構いなく、テレビ番組の主導権を完全に握ろうとするパターンです。彼と見る番組が違う場合、家で自分で録画セットしてきましょう。「何故人の家なのに、これほど頑固なんだ?」と驚かれます。

5、1人でゲームを始める

iPhoneやiPadで1人でゲームを始め、個人の世界へ入り込んでしまうのも良くありません。男子と一緒にいるのに、まったく別のことをしているわけですから、相手はつまらないに決まっています。並んで寝ているのに、これをされるともう最悪。自己中心的さに相手をイライラさせるだけです。

6、台所を汚して放置する

料理をしても、後片付けのできない女子はダメです。準備から後片付け、水回りの掃除まではすべてセットだと考えて下さい。特にまな板などを置くスペースは、水を飛び散らせたり、具材で汚したりしてしまいがちですが、そこは必ず拭いておくなど心配りをしましょう。

7、汚れた服のままベッドへダイブする

基本的にお風呂上がりの清潔な服装でないと、ベッドへ入らないことにしているといった、厳格な考えを持っている男子もいます。そういった、潔癖性な一面を持つ男子にとって、飲み会帰りのタバコ臭い服でベッドに飛び込まれたら、たまったものではありません。無意味にベッドへダイブするのは、やめておいた方が無難です。

一度イメージを刷り込んでしまうと、覆すのが大変になります。1回のミスは命取りになってしまうので、行動の1つ1つが微妙ではないか、今1度確認を。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!