女性よりも男性のほうが恋に落ちやすいく、すぐにカラダの関係を求めるのはやっぱり本当だった!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.19.Sat

先月末、『男性は恋愛に消極的である』という定説を覆すような研究結果が発表された。それによると、男女の関係の中で、男性は付き合う女性に対して、最初に「I Love You」という回数が三倍も多いのだという。
今回の研究を行ったハリソン教授によれば、『男性が恋に落ちたり、最初に愛情を表現したりすることは、性欲と愛の関係による副産物であるということが言えるでしょう。』

これまで行われてきた研究結果では、女性の方が男性よりも、相手に対してどのように感じているのかを表現する傾向にある、ということが多く言われてきた。だが、実際はそうではないようである。
ペンシルベニア州立大学の心理学者、マリッサ・ハンソン博士の最近の研究によると、恋に落ちると、女性は男性よりも慎重になるのだという。

社会心理学のジャーナル誌に掲載された、今回の研究によると、多くの女性は恋に堕ちるのに数ヶ月はかかってしまうのに対し、男性は数週間で恋に落ちる傾向にあるそうだ。また、男性は、付き合い始めた後かなり早いうちに「愛してるよ」とつたえる傾向にあるのだという。
ハリソン教授は、172名の大学生にインタビューを行い、これまで交際をしたことがあるかどうか、付き合うまでどれくらいの期間を要したか、パートナーに夢中になるまで何週間かかかったのか、それとも何ヶ月かかったのかなどを質問した。

ハリソン教授が発表した今回のレポートのなかで次のような事が述べられている。
『男子はより早く恋に落ちると回答し、パートナーに最初に「愛してるよ」というのは、女性に比よりも男性のほうが約3倍も多い』

つまり、世間の人が想像している以上に、女性は恋愛に対して現実的になっている傾向になっているのであろう。もしかしたら女性は、異性と付き合う際にも、むやみに無我夢中になったりすることはないのかもしれない。

これに対する教授の見解は次の通りだ。『おそらく、女性は感情的な経験を処理することが得意であるため、恋愛はあまり理性的・合理的ではないと考えてしまうのでしょう。』また、今回の研究では、予想どおりの結果も出た。
女性は、交際後、初めて性交渉をするまで数ヶ月は待ちたいと思っているのに対し、男性は、交際後ほんの数週間で性行為をしたくなるという結果も出たのだ。

ハリソン教授によると、『男性が恋に落ちて、最初にその愛情を表現したりすることは、性欲と愛の関係がもたらす副産物であるといえるのでしょう。しかし、研究では、情熱的な愛情と、性欲は、全く異なるメカニズムで起こっているのです。』

たしかに、かつての男性は自分の感情を表現することが苦手だったのかもしれないが、最近の若い男性は、年配の世代に比べて、感情を表現することを恥ずかしがらなくなってきているのかもしれない。

参考記事:Men quickest to say ‘I love you’

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!