「彼氏とラブラブ女子」が合コンでモテるワケ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.01.26.Thu

皆さんは彼氏がいても合コンへ行きますか?
@typeの「恋人がいても合コンへ行く?」という調査で、男性の45%が「行く」、女性の23%が「行く」と答えています。こちらの数字における男女の差は気になるところですね。行く派の意見には「出会いというよりは、遊びに行く感覚」「主催者側に回ってしまうことが多い」「人数あわせと言われ、行かざるを得ない」というものが多いよう。

彼氏がいても「いない」フリすることも

合コンに厳格なルールはありません。既婚者はNG、彼氏持ちはNGなどといった決まりはないのです。誰が参加してもOK。彼氏ナシの状態で、やや気合いを入れて合コンへ参加したときに、既婚者のオジサンが来ているとイラッとしますが、それも仕方ない話。また彼氏がいても、女友達から「人が足りないから来て」などと頼まれると、参加して皆のテンションを下げないために「彼氏ナシ」を装うーーそういったことはよくあることです。

付き合い始めの頃がモテ期

これまで数々の合コンに参加したり、主催者(幹事)になったりして、気付いたことがあります。それは彼氏アリ、しかも彼氏とラブラブの状態で合コンへ行くときの方が、フリーの状態で行くときよりもモテるということ!
交際初期段階ということですね。残念なことに(?)これは真実です。

彼氏ナシのときには「大してウケが良くなかったなぁ、あたし。やっぱり女子力が足りないのね」などと、自分のモテなさを実感しつつ、女子だけで反省会をすることが多いのです。逆に彼氏とラブラブのときには、同じ振舞いをしても何故か注目され、男性ウケが良くなったり、モテたりするのです。

「今モテても彼氏がいるから、別に意味ないんですけど……。むしろ彼氏がいないときにモテたかった(笑)」と思う気持ちが当然生まれますが、どうしてこのような現象が起きるのか。彼氏ナシ・アリ、それぞれでの心境や目的意識にヒントがあります。

彼氏が1番のとき、他の男を男と認識しない

彼氏ナシだと「今日ステキな人がいたら良いなぁ。合コンに期待するのは良くないけど……」などと、あわよくばといった欲が生まれてしまうもの。彼氏とラブラブのときだと、彼氏が1番なので、他の男子のことなどどうでも良い。「男」としてではなく「人間」として向き合って話している状態なのです。

また既に彼氏がいることで、心に余裕も生まれています。彼氏と別れたくて次を探したいから合コンに来たというのであれば「良い男見つけなきゃ!」と焦りますが、そうでもない限り仏様のような心で過ごせるくらいに落ち着いているのです。おおらかなオーラが自然と出ます。癒し系に弱い男子を始めとして、多くの男子がそのオーラにやられること間違いなし。

最後に

その他に忘れてはならないポイントは「ラブラブ状態だからこその幸せモード」がナチュラルににじみ出ていること。ハッピーな恋愛をしている女子は、大袈裟に言うと何もしなくても、女性ホルモンが活性化されて「キレイの素」を持つようになるのです。つまり、彼氏とラブラブ女子は最強!
男性の参加者には申し訳ないですが、1度試してみると面白いかも。

ライター:池田園子

参考記事:合コン、してますか?/働く男女の本音ランキング – [email protected]

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!