食事の仕方で決まる!?彼との恋の展開

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.07.25.Mon

恋の始まりを邪魔する、食事の好き嫌い

合コンや初デートの場で、食べ物の好き嫌いが多過ぎるのは、かなりのマイナスポイントになります。
「ニンジンだけはどうしても食べられないの・・・」
位ならかわいらしいと思ってもらえますが、あれもこれも嫌い!だと、一緒に食事をしていても気をつかってしまうし、楽しくないのです。
レストランででてくる料理は安全な美味しいものばかり。自分の好きな料理を拒否され続けたのでは自分か否定された気持ちになってしまうのが人間の心理。
美容と健康の為にも好き嫌いは無くす努力をしてみることをオススメします。

恋愛初期は食欲を見方にするべし!

食欲というのは、人間の3大欲求である食欲、性欲、睡眠欲の中でも生命維持にとって一番重要な欲求です。恋では、この3大欲求を上手に使っていくことが成功への近道です。
昔から男性を惚れされるには胃袋を掴めと言われます。レシピ本で「彼を落とすイチコロ料理」なんていう本は沢山出版されているのは納得ができます。男性は自分の欲求を気持ちよく満足させてくれる女性からは離れようとしません。
まずは、彼が楽しく食事をできるような努力をすることです。この娘と一緒に食事をしていると楽しい!と思ってもらえると、また食事のお誘いがきます。そして一緒に食事をしていく中で彼の好きな料理や味付けをリサーチすることも忘れずに!
この小さな努力の積み重ねが、彼に手料理を振る舞う関係にまで発展した時に力を発揮するのです。

食事の美味しさは何を食べるかよりも、誰と食べるかで決まる!

仕事の付き合いで食べる高級料理よりも、大好きな彼女と食べるラーメンのほうが美味しいと感じる男性がほとんどです。
仕事で疲れた時や、一息つきたいときに、
「あのこと楽しく食事がしたいな」とか、
「アイツが作った手料理食べたいな~」と思ってもらえるような相手になれるような努力を続けましょう。
デートで食べるには、ミートソースなど興奮作用のある赤い色の料理が良いとか言われることがありますが、何を食べるかよりも「このこと一緒に食事がしたい!」と思ってもらうことが大切なのです。

そして、接待でヘトヘトになって帰ってきた彼にインスタントではなく手作りのお茶漬けを作ってあげたり、風邪気味のときには体調を気遣う料理を食べさせてあげることで、この娘は大切にしなければならないと思ってもらえるはずです。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!