夫婦円満の秘訣は『ホウレンソウ』にあり!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.27.Sun

社会人経験のある人なら「ホウレンソウ」という言葉を聞いたことがあるかと思います。ホウレンソウは、報告・連絡・相談をまとめて言った言葉です。会社で生きていくためには必須の行動だといえます。今回はそれを会社だけではなく、家というオフの場でもしていこうという話をします。会社で上手くいくのと同じく、夫婦の間も上手くいきます。

ホウレンソウをルールに

報告

何か変わったことが起きたら、報告しておいて損はなし。なるべく早めが良いでしょう。
報告というものは、つい事後報告となってしまうと思われます。それでも構いません。1週間後に語られるよりは、翌日語られる方が印象も良い。言い辛いことであっても、そこは気にせずに早めに。
例えば会社で希望退職を促された、病院へ行ったら結構な病気だった…などが報告事項に当たります。

連絡

連絡もこまめにしたいもの。例えば大きな買い物を決断したとき、夜帰りが遅くなりごはんのいらないとき…などが連絡事項の一般的なもの。
夫婦の場合、共同生活をしているわけですから、買うものが自分個人の部屋に置くだけであればまだしも、共同スペースに置く大きめのものであれば、連絡は必須。
片方が「何これ…」と思ってしまうものの場合、後で揉めることになるのは確実です。

相談

『連絡』の内容と関連しますが、共同スペースに置く何か大きなものを買う際、連絡の前に相談をした方が良いでしょう。後でぎくしゃくさせないためには、それくらいしておくこと。
転職や独立を考えているときなども、パートナーに1番に相談して下さい。収入や勤務体制が大きく変わることは確実。夫婦の生活にも大きく影響しますし、子どもがいる場合は将来のことまで考えなくてはなりません。他者を巻き込む事柄を独断で進めていかないこと、が重要です。

まとめ

共に円満に暮らしていくためには、情報の共有が必要です。突然何かが大きく変わっていたら、相手はどう思うことでしょう。熟年カップルで、きちんとホウレンソウを心がけていて、いつまでも仲良く暮らしている夫婦はいます。
ホウレンソウを忘れなかったからこそ、絆が出来上がっているともいえるでしょう。お互いに支え合って暮らしていくために、適度なホウレンソウで信頼し合える関係作りを。
もちろん「やさしい嘘」がたまにあるのは仕方のないこと。バランスを取って下さいね。

ライター:sonoko0511

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!