夫は母となった妻をどう見てる?出産を機に、妻を改めて見直す男性心理に迫る

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.08.Tue

子どもをもつことで、夫婦の関係はどう変わるのか、ちょっと心配になる人も多いのではないでしょうか?
子どもをもってから、お互いが“お父さん、お母さん”となり男女としての緊張感がなくなった、夫の育児への非協力的な態度が目立つ、などネガティブなイメージもあるようですが、子どもを生んだ妻をあらためて敬意と愛情をもって見つめる夫たちもいるのです。
そんな彼らは妻をどう評価するようになったのか、その心理に迫ってみようと思います。

出産を機に妻をこんなふうに見直した!という男性の声

夫婦喧嘩がずいぶん穏やかになった!

以前は、怒鳴ったり、ものを投げたり激しい夫婦喧嘩をしていたけれども、子どもが生まれて以来、夫婦喧嘩もずっと穏やかなものになった。
せっかく寝てくれた子どもを刺激したくないから、というのが理由だが、おかげで何か問題やトラブルがあっても話し合って解決するようになったし、自分が悪かったと思ったら素直に「ごめんなさい」と謝ることができるようになった。

妻がより家庭的になった!

子どもができる前は、外食が多く、料理をするなんてまれ。さらに手作りにはまったく縁のなかった妻が、子どもができてからは、季節ごとの行事やイベントごとに凝った料理を作ったり、お菓子を手作りするようになった。
さらに、子どものおもちゃや洋服も不器用ながら作るようになって正直驚いたが、そうした能力をみせる妻に正直感心している。
とくに、料理は、子どもの健康に直接関わることだからと、健康的な料理についてほんとうによく勉強して腕も上がったと思う。

人間的にだいぶまるくなった!

子どもができて人間がまるくなった、というのは普遍的なことかもしれないが、妻は子どもに対してだけでなく、夫の自分に対しても接し方が非常にやわらかくなって、よく抱きしめたり、キスをしてくれるなど愛情表現がゆたかになったと思う。
また、子どもをもつことでお互いにもっと寛容になり、相手の欠点も包み込んで受け止めるだけの余裕がでてきた。

よく「子はかすがい」などといわれますが、子どもができたことをきっかけに、ますます夫婦仲がよくなるとは理想的ですね。夫婦中心の生活から、子どもを中心とした新しいライフスタイルにも柔軟に適応する、そんなカップルでありたいものです。

参考記事:How Becoming a Mom Improved My Wife

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!