バレンタインに向けて男子の意見をリサーチ!本当に喜んでくれるプレゼントが分かった

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.02.02.Thu

来たる2/14のことを思うと、彼にあげるチョコ、一緒にあげるプレゼントを「うーん、どうしようか」と悩んでしまいますね。
女子脳と男子脳とは違います。男子のことは男子に聞いてみる。それが確実で失敗はありません。実際にどんなものが欲しいか、男子のリアルな意見をリサーチしてきました。

キーワードはただひとつ「実用」です

24歳のWeb男子Tさんは鉄板の路線です。「普段使っている香水なんて良いかも。大人になると香水は、気に入ったものを長く使っているというケースが多いです。香水だとそんなに高くなくて、5,000円くらいに収まる気がします。あまり高過ぎると申し訳ない気持ちになります」。
ふむふむ、それほど高いものではない方が安全そう。手袋、カードケースあたりも無難でOK。

近年キレイめ男子も増加中です。
32歳のコンサル業Hさんは「最近美容に力を入れているから、韓国のかたつむりクリームが欲しい(笑)。自分で買いに行くのは恥ずかしいかな」と女子寄りな発言。美肌男子の好きな女子には感動モノです。
ただ堂々と美容系アイテムを買いに行くのは、まだ男子本人にとっても抵抗があるようです。日常の会話で「ここのニキビが気になるんだよねー。直らないかなぁ」などと出てきたら、肌ケアに関するアイテムをあげるのはアリです。

30歳のフリーランスIさんはモノではなく、意外な答えをくれました。「これまであまり手作りの料理を振る舞っていない場合は、今まで作らなかったような料理を作ってあげるとか。モノにこだわらなくてもいいかな」。うーん、大人な意見。
別の28歳Web男子も「和食を作ってくれたら嬉しい」と話していました。かたちにこだわる必要はないようです。料理ができる女子は男子の心をがっちり掴むので、料理に真剣に取り組み始めるのもアリ。

逆にNGなプレゼントも

決してあげるべきではないプレゼントもあります。アクセ類が良い例です。
男子から女子へアクセサリーを贈るケースはよくありますが、逆はNGなのだとか。「そもそも好みがある」「使いたくないデザインだったら困る」というのが大きな理由です。予め聞いておけば良いかも知れませんが、アクセは基本的に高価なものなので、気を遣わせてしまうことにつながります。原則避けたい品です。

まとめ

最後になりましたが、プレゼントに「手紙」を添えてあげると、さらに喜ばれるそう。普段書かないものだからこそ、特別な日に登場させると良いのでしょう。短い簡単なもので構いません。意外なものが男子を『キュン』とさせると分かりました。バレンタイン当日はシンプルで実用的なプレゼントを、ささやかな手紙と共に贈ってみて下さいね。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!