出会いのチャンスはこんなところにも!奇妙な恋愛の始まりのお話!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.11.28.Mon

日々、「出会いがない!!」なんてあきらめないで!世の中には、ほんとうに奇妙なシチュエーションで、運命の人と出会ったという話がころがっています。予想外の場面でも、恋の訪れはあるもの、そんなことを信じさせてくれるさまざまな出会いの話、海外編をお届けしましょう!

ケース1

レストランのトイレで鉢合わせ!

あるレストランで食事をしていたとき、トイレに行ったのだけど、女子トイレはいつまで待ってもあかない!そこで我慢できなくなったわたしは、こっそり誰もいない男子トイレへ潜入。用を済ませて、みるとトイレットペーパーが無いことに気づきました。
どこまでもずぼらなわたしはズボンを半分までおろした姿で、トイレの個室を出ると、なんとかっこいい男性がちょうど手を洗っているところでした。彼は笑いを抑えるのに必死の様子。
わたしは、顔から日が出るような思いで、ズボンのチャックをあげ、手を洗って自分のテーブルに直行。友だちに事の顛末を話していたところに、ウェイターがデザートを持ってきました。あのトイレで遭遇した男性からのサプライズとのこと。もう死ぬほど恥ずかしかったけど、彼のテーブルにお礼にいったことがきっかけで、付き合い始めるようになりました。

ケース2

バスケットボールで気絶させた相手が今の彼!

学生時代に、友だちと週末にバスケをするのが日課だった私。その日、運悪くコントロールが狂って、私の投げたボールが偶然通りかかった男性の顔に直撃、その男性は気絶してしまいました。
あまりのことに動揺したわたしは、トイレに逃げ込み隠れてました、今考えれば、いいアイディアとはいえないけど。。。
数日後、バイトの面接に行った私は、採用担当者に職場を案内してもらいました。そこで最初に会った人が、私の投げたボールにあたって気絶したあの人!!急いでその場を去りたいと思ったけど、彼は明るく笑いながら話しかけてくれました。それから付き合い始めてもう3年になります。

ケース3

ママご推薦の電気修理工の彼との出会い

母親と新しい家に引っ越したときに、電気関係の修理が必要ということで業者さんを呼ぶことに。私の母親は、修理に来てくれるその人をいたく褒めていたけど、私は9時~5時の仕事でふだん家にいないし、母親の趣味とも合わないので気にしていませんでした。
でも、旅行の準備で、いつもより早く家に帰ってみると、偶然その彼と鉢合わせ。思った以上に、かっこいいナイスガイで、びっくり。そのときは、短い挨拶をかわしただけでしたが、なにか特別な親しさを感じました。
その後、旅行先から彼にメールして、旅行から戻ってきてから正式に交際スタート。その5年後にわたしたちが結婚するなんて、そのときは誰が信じられたでしょうか。


まるで、ドラマか映画のように最悪の出会いから始まる恋もあるものですね。やっぱり、いつどこで、だれと恋が始まるか分からないから、恋愛にはオープンな態度でいましょう!

参考記事:The Weird Way I Met ‘The One’

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!