プロポーズの気配なし!?あなたの彼がなかなか決断しない理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.07.04.Mon

今の彼氏と順調にお付き合いがすすんでいて、あなたはそろそろ結婚を意識しているのに、彼にはまったくその気配なし!なんてシチュエーションになっていたら、ちょっとたちどまって考えてみるべきです。
結婚について話そうとすると、彼が避ける、あるいはいろいろな口実を並べて相手にならない、というのなら要注意、彼はいつまでたっても決断できないタイプなのかもしれません、その背景にある動機はいったいなんなのでしょうか?

彼は完璧主義者である

もっとも典型的ないいわけは“今はタイミングがよくない”というもの。普段はそうでもないのに、結婚となると完璧主義者に豹変するのがこのタイプ。ほかにも、“もっと貯金がたまってから”、“いまは仕事が忙しいから”、などなど。しかし、なにもかも完璧にすべてがそろうなんてことはムリな話、このタイプはどんなことでも口実にして、結婚から遠ざかろうとします。

彼はたんに気が小さい

このタイプの男性は、結婚のネガティブな面ばかり強調する人。結婚生活はばら色のようなものではなく、けっしてうまくいかないだろうとあなたを説得しようとします。彼は結婚に失敗した友人、知人の例をいくらでも挙げることができますが、しあわせに結婚しているカップルについては一組も思いつきません。

彼は“ピーター・パン”だ

ピーター・パン・シンドロームとは、いつまでも精神的に大人になりきれない人のこと、男性でもこうした傾向をもっている人は意外と多く、とくに結婚となると“まだまだ”と思ってしまうのがこのタイプです。
彼らはいったん結婚してしまうと、自分の自由な時間はすべてなくなってしまうと頑なに思い込んでいます。でも、結婚したからといって、自由がなくなってしまうわけではありません、むしろ、愛する人と自分の好きなことを共有するほうが幸せ度も高いはずです。

彼は法律武装型だ

“結婚なんて紙切れ一枚のこと、一緒に暮らしているんだからじっさいのところ結婚とおなじでしょ”というのが彼らの決まり文句。彼がこれを本気で信じているかどうかは、関係なく、このタイプは結婚にふさわしい相手といえません。そんな“紙切れ一枚”の誓いさえできない男性と、生涯を共にしたいと思いますか?

あなたの今付き合っている彼がどのタイプであろうと、結婚ということに乗り気でない相手なら、次の相手をさがし始めたほうが得策。こういった男性たちの態度や考えはなかなか改まるものではないからです。

あわせて読みたい

参考記事:No Marriage Proposal? 5 Reasons He’s Stalling

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!