何でも「チョイ見せ」がベスト!女子が使いたい「チョイ見せテク」とは

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.06.28.Thu

全見せも、全く見せないのも、人の興味は引きません。長ーく興味をもたれたいなら、 何でも「チョイ見せ」がベスト!女子は小出しでチョイ見せくらいが、男子に細く長く愛されるのです。女子が使いたい会話や外見の「チョイ見せテク」をご紹介します。

「チョイ見せ」の魅力

「全裸より、はだけているくらいがソソる」と言いますが、この原理は全てに共通すること。「チョイ見せ」は、相手の想像力を猛烈にかきたてます。
旅行に行くより準備段階が楽しいのと同じように、付き合うより友達以上恋人未満の関係が刺激的なように、人間は「想像している段階」「わからない不安定な状態」が一番ワクワクドキドキして楽しめるんです。
さらに、チョイ見せで完全に手に入れていない状態は、「追いかけたい、知りたい」という本能を刺激します。チョイ見せテクをうまく使えば人の興味を引きますし、興味も長続きします。

女子が使いたい「チョイ見せテク」

1、過去や感情は全て語らない

付き合うと自分の恋愛歴を全て語ったり、思っていることを全て知ってもらいたいのが女子というもの。しかし、過去や感情を全て見せるのはやめましょう。相手像が把握できた時点で、男子は他の刺激を求めにいくもの。聞かれたら答える、意味ありげににごす、くらいがちょうどいいのです。

2、長い付き合いでも腹八分目程度に

長い付き合いになっても、相手がお腹いっぱいになるまで自分の全てを見せるのはNG。満腹の状態は満足しますが、苦しくなってもう十分でもありますよね。飽きられてしまうか、親子のような関係に落ち着いてしまう危険性アリ。腹八分目くらいが適度な距離感を保て、恋愛関係も長続きします。

3,「私は○○なタイプだから~」という自分語りはやめる

自分を断定付けて語るのはやめましょう。相手は想像するのをやめてしまいます。自己宣告せず、相手に探らせましょう。

4、ギャップをチョイ見せ

ギャップがモテルのは男女共通。ギャップはチョイ見せが一番効果的。必ずギャップは見せる、しかし全ては話さないようにしましょう。

5、チョイ見せファッションを取り入れる

ファッション、ヘアスタイルにチョイ見せをとりいれましょう。キッチリ隠したり全て見せるよりは、チョイ見せがベスト。特にうなじ、脇元、足元のチョイ見せが、健康的なチョイ見せファッションの秘訣。アップスタイルに後れ毛、タンクトップやキャミソール、スリット入りやふわっと広がりやすいスカートで「見えそうで見えない」を意識しましょう。

6、裸もチョイ見せ

どんなに仲が良くなっても、裸を当たり前のものにしてはダメです!!「恥じらい」がなくなれば、セックスの回数もなくなっていくと思って。全裸で部屋を歩かない、明るい場所でのセックスはなるべく避けるなど、裸もチョイ見せでいきましょう。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/