気になる会社の先輩をGET!社内ならではの距離感を保ちつつ近づく方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.12.06.Tue

前回は「クリスマスに向けてのラストスパート!フリーな女子のための合コン会話術!」をご紹介しました。この時期にタイムリーな出会いのシチュエーションだったからですが、わざわざ外に目を向けなくても、今あるリソースに全力投球するという方法もあります。
つまり身の回りを眺めたときに、社内というのは出会いのチャンスが多く転がる場でもあるということです。今回は同じ部署やチームの先輩を想定し、社内ならではの距離感を保ちつつ近づく方法をご紹介します。

1.接触回数を増やして、女性として意識してもらう

同じ部署だからといって、話しかけてもらうのを待っていては埒があきません。会社にいる長い時間で、いくらでも自分から話しかけにいきましょう。それぞれの立場や関係性にもよりますが、こんなシチュエーションはいかがでしょうか。

▽ 相手の得意な分野の仕事上の質問をする
▽ 他の同僚を巻き込んでランチや飲みに誘う
▽ 疲れていそうな時に差し入れ、お土産を渡す

しかし、ただ接触するだけではかわいらしい部下や同僚で終わってしまいます。今回の社内編では、距離を詰めるために女性という立場を多いに利用します。数多くいる同僚の中から注意を惹くには、まずは女性として意識してもらわなければなりません。接触したときの「プラス一言」は以下です。

プラス一言

▽ 「私、○○さんと話してるときにずっと笑ってます(笑)」
▽ 「私、そのシャツ(など持ち物全般ならOK)好きなんです」
▽ 「いつもいいにおいしますよね。ちょっといいですか?(顔を近づける)」

これらは特に、仕事上でしか接触出来ない相手には有効です。実際に同僚に言ってみたところ、いずれも「ドキッとした」と言われる一言でした。

2.共通の話題を持つ

やはりオフィスの中だけで距離を縮めるのは限界があります。休日の趣味や嗜好が合うと、一気に近づくことができますね。直接話す機会以外にも、他の同僚にリサーチしたり、デスク周りに置いているものを観察したりして共通の話題は用意しておいてください。
この際に注意したいのは、共通の話題を仕事の愚痴にしないことです。真剣な悩みや相談はさておき、最初は盛り上がっても愚痴を言う女性はいずれ敬遠されます。

3.仕事の相談をする

同じ社内の人間という立場を多いに利用できるのが、仕事の相談です。仕事上の役割やチームが多少違っていても、「距離の近い同僚にはなかなか相談できない」などいくらでも理由をつけることが可能です。
ここでも気をつけたい点が2つあります。まずはパーソナルな内容なので口外しないように念を押すこと(相談内容によっては人事などに話がいってしまう場合も!)、そして他の同僚を巻き込んだ話にしないこと。

4.プライベートの相談をする

この場合最も有効なのは「元カレ」とのいざこざの仲介役を頼む、ということです。社内恋愛が発展するパターンで非常に多いのがこういう成り行きです。ただ、とてもシチュエーションが限られてしまうので、事実悩んでいることを打ち明ける程度にするのが無難かもしれません。

以上、社内の会話術でした。社内恋愛をデリケートに考える人も多いので難しいですが、接触回数がすべてといっても過言ではありません。一言でスパイスを効かせて、いつの間にか気になる存在への昇格を狙ってみてください。

ライター:江

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!