仕事はできてもモテない・結婚できない女子の10の特徴

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.01.24.Tue

数年前に安野モヨコさんの『働きマン』がブームとなり、バリバリ働く女性はステキ女子のモデルとなりました。ただ、漫画と現実とは違います。仕事はできて、オンの面では支持されているけれど、一歩オフの面になると「うーん、この人ちょっと」と思われている働きマン女子もいるよう。

「オンだとバリバリ仕事ができて、プレゼンもキビキビしてて『すげぇ』と思うけど、飲み会とかちょっとしたオフの場になると、『これから私くだけても良いですか?』的な遠慮が見え隠れする女性がいて、オフだと関わり辛い(笑)」(26歳・IT)という話を聞きました。これは興味深い。オンオフ二重人格女子!?

数人の働く男女に「仕事はできる。しかしオフで関わりにくい・モテない・結婚できていない(?)女子とは何ぞや」についてリサーチしました。すると10個の特徴が浮び出てきました。思い当たるフシはないかチェックですよ!

1、口癖は「ロジック」

「××の部分、ロジック通ってないよね。そこんとこ、補填考えてる?」などと、ロジックや論理性にうるさいことが多いです。論理の破綻を見つけたら徹底的につっこみます。

2、数字にうるさい

1と関連していますが、とにかく数字、売り上げありきで動くことが大半。売り上げの見込めないこと、効果がすぐに出ないことはしません。それは恋愛に対しても同様で、まず効果を考えてすぐに尻込みしたり、打ち切ったりしてしまうという悪い傾向に。試してみないと分からないというのに。

3、メーク時間がゼロに近い

この手の女子は仕事命なあまり、会社でどう見られているか気にしません。ほぼすっぴんで会社に来ることもザラ。スキンケアにも注力しないので、年齢がそのまま出てしまいます。

4、「1人で生きていけそう」と言われがち

強いイメージが先攻しています。仕事ができる=給料も良い、ということで経済的な自立はもちろん、性格の強さも強調されていることは間違いありません。「強いんだね」も同意語です。

5、プライドが高い

仕事で数々の実績も積み、大きなことも任されているので「あたしはできる!」とプライドが高いです。ちょっとしたミスでも指摘されると赤面。「あたしとあろう者がこんな凡ミス……」と凹みます。

6、バカな男子が嫌い

自分が頭が良いので、バカな男子は好きではありません。ら抜き言葉をちょっと間違えた男子を見ようものなら「日本語の使えないオトコね。眼中にないわ」とテンションダウン。

7、理想が高い

自分より賢い男子を望みがちです。プライドが高いため「それ間違ってるんじゃない?」と指摘されるとイラッとくるクセに。面倒なタイプですね。

8、恋愛に関して門を閉じている

「恋愛もういいや」という開き直り感もありますが、一方で自分から恋愛への入り口を閉ざしてしまっていることも……。働きマン女子を続けるうちに、恋愛から遠ざかって●●年というパターン。それでも恋愛市場に復活することはできるから頑張って!

9、ファッションが適当過ぎる

色々なタイプがいますが、時代錯誤的なボディコンファッション、身体の線を出すことをまったく意識していないオバサンファッションなど。いずれも男子ウケが良くない点は共通しています。

10、仕事だと鬼だけど……

仕事をしているとバリバリ感・ちょっと怖い感が出ているのですが、オフの場ともなると、どう振る舞って良いか途方にくれるタイプの女子もいます。そこのギャップを受け止めてくれる男子がいたら良いのですがーー。

最後に

仕事はできるに越したことはありません。ただもう少し、女性特有の柔らかさを持つと、働きマン女子でも幸せな恋愛ができるのでは。ソフトさを意識していきたいものです。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!