価値観は違って当たり前!「価値観の違いで別れた」本当の理由とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.12.16.Fri

別れの原因で必ずあがるのが、「価値観の違い」。でも価値観が違うからと言って、安易に付き合うのをためらったり、別れるのはちょっと待って!
価値観と言っても種類は様々。「価値観は違って当たり前」なんです。価値観の違いで別れるカップルの真意を考えましょう。

価値観には何がある?

まずは価値観の対象になるものをあげてみましょう。
食、家事、洋服、住む場所やスタイル、生活習慣、趣味、同性・異性関係、子育て、金銭感覚、イベント。ざっと挙げるだけでもこれだけの数があります。細かくみれば数えきれないほど!いちいち気にしていられないほど、価値観の対象はあるんですね。

価値観は違って当たり前

これだけ価値観の対象があれば、価値観は違って当たり前。そもそも人と付き合うというのは、「価値観が異なった者同士が、お互いの影響を受けて、二人の生活をみつけていくもの」。価値観が違うから別れたとは簡単に言えなさそうです。

本当の理由

では価値観が違いが別れの原因と言われている、本当の理由は何でしょうか。

優先順位の違い

価値観の優先順位が違うと、お互いの間でズレが生じます。例えばよく言われるのが、仕事をとるか、育児をとるか。夫が土日も仕事を熱心にするのはけっこうなことですが、母親としては家族の時間がとれないし、子供にも淋しい思いをさせることが気になりますよね。
優先順位の中でも大きな問題になりやすいのが、「大切にするものが違う」こと。大切にするものの順序でズレが生じるのは悲しいですが、大切なものだからこそゆずれない部分が大きいのです。

ゆずれない、押し付ける

自分大好き人間に多いのがこちら。「自分の価値観が当たり前、自分がルール」だと思っているので、相手の価値観を尊重することができません。はじめから相手の価値観は間違っていると決め付け、自分の価値観を押し付けます。これでは誰と付き合ってもうまくいきません。

価値観をすり合わせる努力をするほど、相手を好きでない

価値観の違いを受け入れたり、尊重したり、二人の価値観をすり合わせてうまくいく方法を見つけるほど、相手のことを好きではないのですね。
好きな相手なら、価値観の違いを新たな発見と前向きに捉えたり、二人でうまくやっていくための方法を考えるもの。その努力をするほど、相手のことをもう好きではないのです。価値観の違いで別れたというカップルには、このタイプが多いように思えます。

価値観の違い過ぎに疲れた

特に生活習慣、食、家事の価値観の違いで見られるのがこちら。生活習慣や食、家事の価値観は細部にわたり、毎日目に付くもの。違いすぎるとハッキリ言って疲れますよね。そこでフォローが入るならまだいいのですが、価値観の違いを指摘ばかりされると、もううんざり。些細なケンカである日突然別れたパターンに多い理由です。

倫理の問題

簡単に浮気や借金をする人。これはもう価値観というよりは、倫理観の問題です。

どのパターンか考える

価値観の違いで彼と別れそうになったら、じっくり考え直して、本当はどんな問題が根本に潜んでいるのか考え直してみましょう。結婚相手を選ぶ時の基準にもしてみてくださいね。

ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!