幹事は面倒なんてもったいない!合コンでは幹事をやるべき5個の理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.08.Sun

新生活がスタートし、一気に出会いの季節に。合コンや飲み会が今月はどーんと増えることでしょう。さて一般的に「幹事は面倒くさい」と思われているようですが、決してそんなことはなく、実際はお得なことばかりなのです。幹事をやった方が良い5個の理由をご紹介します。

1、客観的な恋愛力が上がる

1番大きな理由ですが、誰を連れてくるか、当日誰をどこに配置するか、どのタイミングで配置変えをするか、といったことは結構重要な要素となります。的確な判断が求められるのが幹事。その場のことを考えた上で動くことになるので、恋愛を客観的・俯瞰的に見ることができるようになります。

2、男子幹事と連携を取れる

事前準備と事後報告とで、男子幹事と密に連絡を取り合えるのも、女子幹事の特権です。特に男子幹事がイケている人の場合、またそもそも男子幹事を狙っている場合は、絶対に幹事を担当するようにしましょう。後日「幹事お疲れ様会しようー」などと自然に提案でき、2人で飲みに行ける可能性も大アリ。

3、MC力が付く

基本的に司会進行は幹事の役目です。堅く言うと司会進行ですが、つまりはバラエティ番組のMCのようなもの。サポートすること、周りをよく見ておくことなどが求められています。それらはどこにいっても必要とされる大事な力です。初対面の人が多い合コンでそれらを鍛えておくと、後で役立つことは確実。

4、盛り上げ力が付く

積極的に場を盛り上げていくのは、幹事の役目でもあります。メンバーのことを1番よく知っていて、男子幹事ともつながりがあるので、話を引き出しやすいともいえます。場数をこなすうちに、ウケるやり取り、ゲーム的要素なども把握できるようになります。盛り上げ力は場数とリンクしているのです。

5、感謝される

かわいい子を集めた、盛り上がって楽しい飲み会になったなど、皆がハッピーになって会を終えると、幹事は相当感謝されます。別メンバーでの飲み会につながることも。準備から本番まで成功すれば、幹事はヒーローそのものなのです。抜かりない手配を心がけましょう。

まとめ

幹事をする人がいないときだけではなく、むしろ自ら進んで積極的にやっておきたいくらいーーそれが幹事というポジションです。この春は「幹事力」を鍛えてみませんか?

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!