ニューヨークに学ぶ!「ステイフレンズ恋愛」のすすめ ~前編~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.04.13.Fri

ズバリ聞きます。あなたに今信頼できるセフレは何人いますか?
・・・唐突に大変失礼いたしました。というのも今、ニューヨークでは彼氏なしセフレ有りというライフスタイルが女性の間で大流行中だというから驚きです。気がつけば直近リリースされているニューヨークを舞台としたラブコメも、こぞってセフレを題材にしていますね。仕事と趣味に生きる彼女たちに、しがらみのないセフレという関係は必要不可欠のようです。「確かに恋愛するヒマないわ!」という忙しい東京のレディスたちに、その実情を前後編の大ボリュームでご紹介します!

最近のラブコメに学ぶニューヨークのセフレ事情

まずは最近のラブコメをチェック。おもしろいほど一夜のアバンチュールから関係が始まって、セフレから本格恋愛とパターン化されていますよ。

ステイ・フレンズ

色恋沙汰に辟易したNY在住の女性が一夜の出来事をきっかけに、友人男性と「ずっと体の相性が抜群の友達でいよう」と誓います。もちろん後半、その友情は良くも悪くもブチ壊れるわけですが、恋愛関係だと言いづらい男女の本音まで打ち明けられる関係ってうらやましいですね。

抱きたいカンケイ

残業が月60時間を越えるハードワーカーに分類される女性たちに推奨したいラブコメです。忙しくて特定の彼氏ならすれ違いでも、都合のいいセフレならランチタイムの10分に逢い引きなんて夢のようなシチュエーションですよね。忙しい現代女性ならではの恋愛シチュエーションと呼べそうです。

ラブ&ドラッグ

条件つきのセフレ恋愛ではありますが、他のラブコメと一線を画す点は、主人公が病気であること。時間や命に限りあるほど、体を求めずにいられない人の悲しさや、キレイごとでは終わらない人の性(さが)が伝わってくる作品。

運命の元カレ

今回2度目のズバリお聞きします、過去に何人と肉体関係がありましたか?
他のセフレ確信犯な他のラブコメと異なり、うっかり体の関係を多数重ねてしまった女性の物語。経験人数と成婚率は反比例するって、信じ難くも現代恋愛ならではの痛い現実みたいです。

簡単にご紹介しただけでも、ラブコメ枠に並ぶのはセフレ恋愛ばかり。もはや私たちにも無視できない存在となっています。

ニューヨークの「ステイフレンズ恋愛」がいかに大流行しているかをラブコメにて学んだところで、実際にニューヨーク女たちがセフレ恋愛に走るメカニズムと、日本女性たちが学ぶべきことを後編で解説したいと思います。お楽しみに♪

ライター:ライター:幸(さち)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!