恋愛のプロたちが教える、次の恋にススムために考えるべきこと!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.01.18.Wed

将来結婚まで考えていた彼との破局、女子にとってこれほど大きな打撃もほかにあまりないでしょう。別れた直後はとにかく、自分に自信を失い、これからどうしていけばいいのか、途方にくれるもの。
でも、いつまでもくよくよばかりもしていられません。時期がくれば立ち直り、また前を向いて人生を進めてゆくしかないのです。

では、みんなどんなことをきっかけに立ち直ってゆくのでしょう?
なかなか一概にはいえませんが、心理学者のトーマス・チャモロ・プレムジックさんは、『恋に破れた直後は、自分の中から聞こえてくるネガティブな声に心が押しつぶされそうになるものです。でも、このネガティブな声以上に、ポジティブな声を生み出すことは可能です』と説きます。

“ポジティブな声”は、あなたにこう呼びかけます。“もっと自分本位になって、変化をおそれるな”と。
恋愛中はどうしても、彼との関係があなたの心の中心を占めていました。しかし、一人となった今は、もう一度自分がなにをしたいのか、どんな人間なのか、もう一度よく考え直し、今まで以上の人生を歩むためのきっかけとなる絶好の機会でもあるのです。そのためには、ある程度ど時間をじっくりかけて自分と向き合う必要があります。さびしいからといって、容易に次の恋愛相手を探そうとするのは、賢い選択とはいえません。

恋愛関係が終わった後、ひとりになってみると、自分の好き嫌いや趣味が思いつかず、いったい自分はどんな人間なんだろうと途方にくれる人はけっこう多いようです。ライフスタイル、食事の好み、休日の時間の過ごし方、そうしたものすべてが恋愛相手の影響を受けていたので、いざひとりとなってみると、“自分”というものを失っていたことに気づくのです。
“おひとりさま”になったのをきっかけに、もう一度よく自分のことを考えてみることは、次の恋愛はどんな相手とならうまくいくかということを自覚するためにもとても大事なことだといえます。

恋愛相談エキスパートのアンジュラ・ミュータンダさんは、こうした自己改造プロセスのために、最低6ヶ月間の“おひとりさま期間”を設けるようアドバイスしています。この間、デートはもちろん、体の関係もNG。女性は男性と違い、肉体関係と恋愛感情を切り離すのが難しいからです。この“おひとりさま期間”にできることはいろいろあります。

女友だちと海外旅行
新しいスポーツを始める
興味ある国の言葉をあらたに学んでみる

などなど。手痛い恋の終わりも、長いめでみれば次なる恋へのステップなのです。だから、自信を持って、自分が心から楽しめることに思いきってチャレンジしてみましょう。

ライター:Waxy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。