本命モテ女子から学んだ!?恋を成就させる5つの習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.20.Sun

「たくさんの男性から連絡が来る」、「合コンやデートで予定が埋まっていく」・・・あなたにとってそれは本当にモテだと思いますか?いい恋愛をするには、その相手に本命として選ばれなければ意味がなく、さらにそれがいいなと思える相手でなければモテとは言えないのです。
それこそが「本命モテ」。ずいぶんハードルが高いように見えますが、恋を成就させるにはほんのちょっとした習慣が身を結んでいるようです。本命モテ女子たちから学んだ習慣をご紹介します!

1.電話をかける

本命モテ女子たちに共通していた最も代表的な習慣は、「仕事帰りに電話をかける」ことです。仕事を頑張っている女子ほどこれは効果的な様子。
といっても、彼女たちはただ用件のために電話をするわけではありません。相手は恐らく自分に好意があるから、私が電話したら嬉しいだろうなと思ってかけるのだそうです。何やら自意識過剰な香りがしますが、マメにメールをくれる相手や自分を気にかけてくれている相手には自分からも電話をかけてあげてみてください。
ただし、酔って電話をかけるのだけは控えてください。粗雑で軽い女と思われるリスクを回避するために他なりません。

2.オールはしない

本命モテ女子たちは共通して、遅くても2~3時には「お先に」と会を退出する習慣があります。彼女たちが朝まで飲み歩くということはまずありません。
好きな人がメンバーにいる飲み会や狙っている人がいる合コンでその行動を取るのは惜しいと思うかもしれませんが、先行投資と思って潔く退出しましょう。オールをしないことにより、きちんとしている人と印象づけ、ずっといられなかったからまた飲もうという流れになりやすいのだそうです。美容と健康のためにも大切な習慣ですね。

3.女子会はほどほどに

週末やアフター7など、働く女子たちが恋愛するには時間もお金もある程度限られてきます。そのリソースを有効活用するためにも、出来るだけ出会いや男性との接触を多くするのが彼女たちの習慣。そのため女子会はそう多く参加しません。女子会から得るものは何でしょう?女子間の絆や信頼感でしょうか。果たしてそれらはいい恋を呼ぶのか甚だ疑問です。
ガールズトークをしている暇があったら適当な男たちと飲みに行き実戦を重ねる、それがいずれはモテ女子をつくる習慣となるようです。

4.自炊を心がける

「男心をつかむには胃袋つかめ」。昔からこの言い伝えは変わらず、男たちを虜にして離さないモテ女子たちの鉄則でもあります。本命モテ女子たちに料理ベタな子はほぼ皆無。不毛な飲み会には見切りをつけ、自炊する余裕を持つことがモテ習慣となります。
1人分の自炊は寂しいものがありますが、そこで培った胃袋レシピを最大活用すればいいのです。好きな男に弁当を届ける、今度食べに来ない?と言ってみるなどアプローチの幅が広がるはず。SNSに料理写真をアップロードして周囲に料理女子をアピールすることも忘れずに。

5.新聞を読む

水商売じゃあるまいし、と思いきや本命モテ女子たちは一様に新聞チェックをしていました。毎日は忙しくても、週末だけ経済新聞を読む、インターネットで購読するなど彼女たちは工夫を怠りません。結局そこで得た情報は世で働く男性たちの会話で発揮されることになるのです。経済力のある男性の本命狙いなら尚更、ある程度話についてきてくれる女子を望むもの。
経済や社会について多くを語れとは言いません。しかし初対面で「○○商社で食料の輸入やってます」という男性がいたら、冗談混じりに為替の話で切り返せるくらいの素養は女子にも求められますよ。

ライター:ライター:幸(さち)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!