彼にフラれた!?彼が言えなかった本音とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.09.29.Thu

片思いの彼や付き合っていた彼氏に、曖昧な言葉でフラれたことはありませんか?他に好きな子がいるなら諦めもつくけど、曖昧なフラれ方だと未練が残ることも。彼が言えなかった本音をみてみましょう。

1、君は素晴らしすぎる。

〔本音〕 他の誰かと付き合った方が僕にとっては良い。

彼にとってあなたが素晴らしいのは間違いありません。でもあなたと一緒にいると疲れるのです。安らぐことができる相手と付き合った方が、自分にとっては良いと思っています。

2、悪いのは君じゃなくて、僕。

〔本音〕 悪いのは僕じゃなくて、君。

相手を傷付けずにすむ表現のようですが、本音は全くの逆です。この表現を使う場合、あなたの嫉妬深さに嫌気がさしたか、あなたに興味がなくなったということが多いようです。

3、忙しいから付き合えない。

〔本音〕 忙しい時に時間を作るほど、君を好きじゃない。

あなたは忙しい時に大好きな人に告白されたら、断りますか?本当に好きな相手ならば、どんなに忙しい時でも時間を作ろうと努力をします。忙しい時、人は大切なものに時間をさき、重要でないものは省くもの。忙しい時に時間を作るほど、あなたのことを好きではないと言うことです。

4、大切な親友を失いたくない。

〔本音〕 思っていたより体の相性が良くなかった。

彼はあなたと話をしたり、悩みを相談するのは好きです。心を許せる相手だと思っています。しかし体の相性は良くなかったよう。親友にはなれるけど、彼女にはできないということです。

5、君の事は好き。でも今は誰かと付き合いたくない。

〔本音〕 君も良いけど、もっといい人が現れる気がする。

彼はいろいろな子と付き合ってみたいので、今は誰か一人に絞りたくないのでしょう。あなたと付き合うよりは、いろいろな子と付き合う方が魅力的ということです。彼に物凄く好きな人ができるか、一人でいる生活が孤独で寂しいと思えば、急に考え方が変わることもあるでしょう。とは言え、それがいつになるかはわかりません。

6、今は彼女はほしくない。

〔本音〕 彼女はほしいけど、君じゃない。

あなたのことを好きではないのです。彼の気が変わるまで待つのはやめましょう。付き合う気のない相手に時間を無駄にしない方が良いでしょう。

本音はかなり厳しいものですよね。傷を受けとめて、次の男性をみつけましょう。早く立ち直れば、それだけすぐにあなたを愛してくれる人みつけることができます。

参考記事:The Break Up Decoder: What He Really Meant But Was Too Scared To Say

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!