彼バレ防止!たまたま浮気してしまったときのチェックリスト基本編

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.30.Fri

お酒に酔った勢いで、寂しくてつい……など一夜限りで何かが起こり得るのが、男女の仲というもの。本当に深いワケなどはないのです。「何かの反動で」というのが最もふさわしいでしょう。もし1度浮気をしてしまっても彼バレを防ぎ、いつも通りの幸せライフを送るためのチェックリストをご紹介します。

1、珍しいお酒の缶が出してある

普段はビールではなくチューハイを飲むというあなた。ビールの缶が玄関に置いてあると「誰か来たの?」と怪しまれることは確実。資源ゴミ回収の前に、どこかで処理しましょう。1人では空けないワインやシャンパンの瓶にも注意です。

2、ワイングラスが2つ出してある

通常1人暮らしでお酒を飲むとしたら1つのグラスしかないはず。流し台のカゴにワイングラスが2つ乾かしてあったときは、当然怪しい。問われた場合には、ありきたりですが「女子会したんだよ」と誤摩化しましょう。洗った後はすぐに拭いて仕舞うのが賢いです。

3、歯ブラシが1本増えている

彼の歯ブラシと自分の歯ブラシのささったコップに、見慣れない歯ブラシがもう1つ。これは相当衝撃的な証拠になることでしょう。一般的に1人暮らしの家に歯ブラシが2つあるのを見ると、恋人がたまに来るんだなというイメージを抱きます。そこに割って入るようにささった異色の存在はマークされます。

4、見慣れない髭剃りが置いてある

もう決定的としか言い様がありません。「誰のだよ?」ということになります。諍いが始まることは必須。そもそもこういった危険を回避するため、浮気相手には髭を剃らずに出て行ってもらうべき。極力普段の部屋を変化させない限り、バレることはありません。

5、彼のパジャマが干してある

浮気相手に何か部屋着を貸す場合、男物である彼のパジャマがふさわしいことは分かります。ただ貸すのは危険。後で洗濯をして干すと「何で俺がこない間に干してるの?」と訊かれること間違いなし。女友達が来た場合に男物の服を貸すのも不自然なので、言い訳として成り立ちません。彼の服はイジらないように。

6、普段と違うコンドームの箱がベッド下にある

彼なりにお気に入りのブランドがあり、それを毎回使っているはず。見知らぬブランドのものが見つかった場合、どういうことを想像するでしょうか。「誰の?」としか問われないことは間違いありません。浮気相手が帰った後はベッド周りを隈なく確認して下さい。男子によってコンドームのパッケージをどこに置くか、底知れないバリエーションがあるのです。

まとめ

1度の本気ではない浮気を「オマエ浮気したよな。もう俺のこと好きじゃないんだな」と吐き捨てられても困ります。決してそんなことはないのに。ただ、してしまったものは仕方ありません。徹底して浮気の痕跡をなくしましょう。彼に「ごめんなさい」の気持ちを持ってーー。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!