褒めドコロの無い男子を無理やり褒めなきゃいけない時に使える4つの褒め言葉

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2012.07.09.Mon

人を褒める事というのは、人間関係を構築するうえで大切な要素ですよね。特に男女間では、褒め言葉一つで物事が上手く行くということも大ありですので、男子を上手く褒める技術を身につけおいて損はありません。
でも中には、どこをどうやって褒めたらいいのよ!?と悩んでしまう男子もいます。そんな、褒めるところがみつからない男子でも、不自然さなく褒める事ができる言葉を、一生懸命かき集めてみました。

優しそうだね

褒め言葉のオールマイティーカードとも言える「優しい」という言葉。このぼんやり加減は、誰にでも通用するという強みがあります。しかも「優しいね」ではなく「優しそうだね」と言っているところがミソ。断定ではなく予想なので、大して優しくない男子に使っても問題無いのです。

いい声だね

本当に何一つとして褒めドコロのない相手に使える、切り札台詞。とんでもなく特徴的な声質の相手でもない限りは、万人に通用します。取って付けた感も少なく、言う側の心理的にも負担が少ないところも高ポイント。

明るいね

どうしようもなくつまらないのに、面白い男気取りな男子っていますよね。例えその場を丸く収めるためとはいえ、口が裂けても「面白いね~」なんて褒めてはイケマセン。だって面白くないんだから!!
そういう男子には、「○○君って明るいんだね!!」と言ってやりましょう。つまんない事を言うたびに「あかる~い」ともてはやしていれば、きっとそのうち黙ってくれるはずです。

たぁ坊に似ているね

「俺なんてブサイクだからさ~」と自虐気味な事を言われると、対応に困りますよね。真実そうでも「だよね~」というわけにはいかないし、かといって「全然カッコイイじゃん」とも言えず、うろたえてしまいます。
そんな時には、「犬っぽくてカワイイよ」「熊みたいで癒される」と、動物に例えましょう。それも無理な場合は、キャラクターに例えればOK。ムーミンやたぁ坊、数々のゆるキャラなど、キャラクターとしてはカワイイ存在を引き合いに出せば、事なきを得ます。

褒められて嬉しくない人間なんていません。これらのセリフを丸暗記しておけば、イザという時に役に立つかもしれませんよ。

ライター:イトウウミ
健気に生きるOVER30。読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。