別れたい同棲相手を追い出す究極の7つの方法!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.22.Tue

知人から「彼と同棲しているけれど、最近もう無理。どうやって同棲を解消すれば良いかな?」という相談を受けました。もともとは彼女の部屋らしく、彼をなんとか追い出したいということで、方法をまとめてみました。基本的にはシンプルで「もうここにいたくない」と思わせれば勝ちです。

1、タイツなどを玄関に脱ぎ散らかす

漫画で中年のおじさんが帰宅早々、靴下やシャツを脱ぎ散らかすように、タイツやスカートを玄関で脱ぎ始めましょう。中途半端に変な格好で、乱れるようにして共有部屋へ入って、彼が帰ってくるまで何か作業をしておけばOK。すっぴん+上の服+下は下着のみという、女として見られないややちぐはぐな格好でいると「え?」というような戸惑いの表情を浮かべてくれます。

2、洗い物を2日ほど溜める

これまで食後はすぐ洗い物をしていたという女子に有効です。そんなキレイ好きな女子が、いきなり2日間も洗い物を溜めるとなると、男子は「明らかな変化」を感じてくれます。「他の男と何かあった……?」でも良いですし「いきなり不潔になってイヤだ……」と嫌悪感を抱いてくれてもOK。

3、トイレの便座を上げておく

女子はトイレを使用する際に便座を上げません。逆に男子は便座を上げる人が多く、そのまま上げた状態でトイレを出て、女子に「下ろしておいてよね」と怒られるパターンが多いです。男子と同じ行動をしてみましょう。トイレを出る前に、わざわざ便座を上げてみます。「なぜ便座を上げる?」「他の男が来てた?」などと感じさせれば成功です。

4、3回に1回はトイレの水を流さない

こちらも「うっかり不潔作戦」です。毎回流していないとなるとやり過ぎなので、3回に1回という頻度で、トイレの水をうっかり流し忘れたことにしておきます。もちろん便座は下ろしておいて、彼が便座を上げたときに「うっ」となるようにします。家族がしていても、外出先でこういう目に遭っても、確実に嫌な感じがあります。別れたい相手だからこそ、苦渋の策として使う手です。

5、ごはんを作らない

これまで家でごはんを作っていた女子に有効です。何の前触れもなく、ある日突然作らなくなるのが良いでしょう。帰宅して食事があるものと期待していた彼に、肘鉄を食らわせるようなインパクトがあります。それを何日も続けていると、彼女の気持ちに何らかの変化があったのだなと気付いてくれるはず。

6、おならを我慢しない

ガサツな女をアピールする戦略です。おならは我慢せず、どんどんしてみましょう。1度やってみると、恥ずかしさはなくなります。おならをしても「ごめん」などと言わず、無言をキープすること。またはおならをしたことなどそっちのけという顔で、別の話題を振ってみるのもアリ。「恥じらいもなくおならをする女は無理」と思ってもらえるとありがたい。

7、泥酔して帰って玄関に倒れて寝る

男子は「酔っぱらう女の子はかわいい」と言いますが、本命女子がひどく泥酔することは嫌います。フリでも良いので、思いっきり酔っぱらった状態で帰宅し、そのまま玄関に倒れて豪快なイビキをかいたり、変な寝言を叫んだりして、倒れて寝てみて下さい。あまりのおっさんっぷりに、彼はドン引きなはず。引かれることを狙っているのですから、徹底的にやりきって下さい。

なかなか別れてくれない相手には、違った角度からのアプローチが必要なのです。女優になりきる覚悟で、汚い役を演じて、彼を遠ざけるようにして下さい。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!