結婚向きではないけれど!楽しく付き合う相手にはバツイチ男子がもってこいな理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.23.Fri

昔は「バツイチ」というと、良い響きはありませんでしたよね。「バツ、付いてるのか。何かあるのかな」などと、思ってしまいがちでした。しかし最近は離婚という選択をする人も増えてきて、バツという概念は、それほど騒がれるものでもなくなりました。一般的なこととして認知されるようになった、と言っても良いでしょう。
そんなバツについての話ですが、今回は「バツイチ男子」に注目してみます。バツイチ男子は1度結婚に失敗しているだけあり、2回目以降の結婚を躊躇しがちな点で、結婚向きの人物ではないものの、ただ付き合う分には魅力的な点がいっぱいあるのです。バツイチ男子と付き合ったことのある著者や著者の友人のデータを元に、彼らのオススメのポイントをご紹介します。

1、エネルギーがある

心身共に力を使う離婚を経験し、そうしなければ実現しなかったことを手に入れているバツイチ男子。彼らの行動力、決断力、実現力は評価に値します。何か目的に向けて突き進む人が多いです。それに伴い仕事のできるバツイチ男子も数知れずいます。

2、影のある感じがクール

とにかく雰囲気が独特。離婚という誰しもが経験することではなく、一部の人だけが経験する、人生における大きな決断を経ているからというのが主な理由でしょう。人生経験が豊富というありふれた言葉で片付けられない何かが、バツイチ男子にはあります。

3、行動がスマート

「結婚を1回以上した」という実績があり、女性の扱いには慣れています。レディーファーストな動きならおまかせ下さい、という感じの印象。ドアを開けて待っていてくれることはもちろん、常に褒めてくれるなど、テンションの上がる言動に花丸を与えてあげたいものです。

4、セックス時に尽くしてくれる

行為が下手だという理由で離婚した場合を除き、バツイチ男子は基本的になかなかイケているセックスをしてくれます。そもそも結婚を決める条件の1つに「良いセックスができるか」といった項目があります。相手とそれなりのセックスを経験した上で、1度結婚できているわけなので、それなりに腕はあるのかと。

5、形式にこだわらない

1度離婚を経験すると、次の結婚に対してはかなり慎重になります。結婚も離婚も相当なエネルギーのいる大イベントなのです。親族を巻き込む点で「また間違えて、彼らに迷惑をかけたくない」という気持ちが結婚という動きへと駆り立てません。楽しく付き合いたい女子、早急に結婚したいと考えていない女子、婚姻届を出すという一般的な結婚のかたちにこだわらない女子にはもってこいでしょう。

まとめ

既存の枠組みにとらわれず、経験を活かして、行動してくれるデキる男子が、バツイチ男子の特徴です。独身男子にはない魅力を持っているので、1度は経験してみることをオススメします。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!