運命の相手との出会いを待つのはもう古い!運命の相手との出会いは創るもの!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.06.24.Sun

運命の相手…。そう聞くと思わず理想的な容姿や肩書き、性格や価値観の一致など、すべてを兼ね備えた人を想像してしまいますよね。しかし、何もせずボーっとしていたら、運命の相手には出会えないでしょう。運良く出会えたとしても、気づかないうちに目の前を通り過ぎてしまうことも。
もう運命の人をただ待っているだけなんて古いんです。今は運命の相手との出会いを創る時代でしょう。

運命の人はただ待っているだけでは現れない

運命の人に出会うためには、まずは自分が満たされなければ意味がありません。自分を心から愛せていないと、他人に愛されることは非常に難しくなります。
「私なんてどうせ…」「自分のこと大嫌い」なんて言っている人に魅力を感じる男性はほとんどいないでしょう。いたとしても、あなたのマイナス思考につけこんで、利用しようとしているかも!
運命の相手との出会いを造りたいのなら、あなたが幸せを感じる瞬間を増やしていくといいでしょう。それは仕事や趣味など何でも構いません。それをやっていると、時間を忘れてしまうほど夢中になれるというものを増やしていけば大丈夫。そうすれば、あなたの魅力が増し、ある日、目の前に運命の人が現れる可能性が高いでしょう。

運命の人を創る簡単レシピとは!?

自分をどれだけ大事にできるか、愛することができるかで出会う人の層は確実に変わってきます。それはナルシストになれ、と言ってるわけではありません。自分の欠点や失敗を素直に認め、受け入れたうえで、改善していく努力をしていけばいいんです。
同時に長所はどんどん伸ばしていきましょう。自分を大事に育て上げていくことは、自分を愛することに繋がります。それができるようになると、不思議と周りからも愛されるようになり、運命の人との出会いを呼び込むことができるんです。
また、自分の個性を隠す必要はありません。「私にはセンスがない…」「自分の鼻のカタチが嫌い」などと思っていませんか?コンプレックスは思い込みである場合がほとんど。他人はそんなに気にしていないんです。あなたの個性をオープンに周りに見せてみましょう。きっと運命の人との出会いを引き寄せることができますよ。

運命の人はひとり!?そんなこと誰が決めたのでしょう。運命の人は複数います。人によっては何百人もいる場合もあるでしょう。とにかく最高なあなたを目指すこと=運命の人との出会いを創る、と思ってくださいね!

ライター:羽音(はのん)
東京在住のフリーライター。恋愛や美容について執筆しています。趣味はスペイン映画観賞、人間観察。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。