気付かないうちに剥がれているかも?「ウロコ系女子」にならない方法5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.29.Tue

ネット上で「ウロコ系女子」という言葉が話題になっています。普段は完璧なメークやファッションに身を包み、かわいい雰囲気もしっかり出しているということで、男子ウケも抜群。合コンや飲み会に引っ張りだこなタイプです。

しかし2人きりになったときが問題らしく、お酒や気のゆるみから「ボロ」がどんどん出てしまうのだとか……。最初の印象とはかけ離れたギャップのせいで、かなり残念な感じになることは間違いなし。そんなウロコ系女子にならないための方法をご紹介します。

1、飲みすぎない

記憶がなくなるほど飲みすぎると、確実にボロは出てしまいます。お酒には、頭の中をふわふわとさせる効果があるので、ほどほどにしておきたいところ。つい口が軽くなってしまうことにも気を付けたい。普段から、何をどれだけ飲むと酔っぱらってしまうのか、自覚しておくのが理想です。

2、メークを濃くしすぎない

すっぴんになったときにメーク時との顔の落差が激しすぎて「誰か分からない」レベルだと、付き合い始めたときに驚かれます。メークで顔の印象を変えられるのは女子の特権ですが、かといって変貌を遂げすぎるのも考えもの。ナチュラルメークを研究し、極めておきたいですね。

3、悪口を言わない

それまで好き印象を与えていたとしても、悪口を言うクセがあるのを知ると、男子には「この子、性格が悪いのかな」と認識されてしまいます。築き上げてきたものが台無しになるだけ。プラスな印象の話をするよう心がけておきましょう。あたりまえのことですが、ふっと出やすいので注意。

4、整形、借金、水・風経験は秘密にする

20年以上生きていると「あえて言う必要のない過去」は、誰だっていくつもあります。目を整形してかわいくなった女子ーー整形のことなど明かさなくてOK。整形が良くないことかどうかはおいておき、一般的には「え、整形だったの!?」という、興味本位でしかない反応をされると認識しておいて。

5、過去の恋愛を語りすぎない

「おいおい、アンタは恋愛王か」とツッコミたくなるくらい、過去の恋愛遍歴を赤裸々に明かしまくる女子はいますが、その1つ1つのエピソードから「ウロコ」が落ちていくことも。「こんなに軽い女子だったのか」「ダメ男しか捕まえないタイプなのか」などとマイナスな印象を抱かせるともったいない。

大事なのは「~しすぎない」こと。また余計なことは話さなくて良し。言って得すること、損することを冷静に考えて行動したいものですね。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!