「終電大丈夫?」「また今度」男の一言に隠された本音〜デート編

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.01.22.Sun

「いい時計してるね」「誕生日いつ?」「終電大丈夫?」・・・気になる男性とのデートで何気なく彼が発した一言の本音を探りたくなるのが女ゴコロというもの。今回は、デートなどでよく発される一言に隠された本音をご紹介します。

「君ってすごいね」

本音「すごすぎて俺はついていけない」

この言葉の通り言われた場合残念ながら相手はあなたに引いています。自分より社会的地位が高い、経済力がありそうなど男性としてのプライドが揺らいだ時にこの発言は見られます。この一言を男性に言われてしまったら、ちょっと自己主張を控えた方がいいですね。どんなにあなたがすごくても、最後は相手を立ててあげることを忘れずに。
ちなみに微かなニュアンスの違いなのですが、「君はすごいよ」と心から賞賛している場合もあります。違いは表情。満面の笑みで後者のように言われたら、「素晴らしい女性だよ」「頑張ってるじゃないか」と本音で褒めたたえていると受け止めてくださいね。

「いい時計してるね」

本音「他に褒めるところがない」

なぜかマニュアル的にこの褒め言葉が刷り込まれている男性が多いのですが、「とりあえず定型文」といった雰囲気満載で下手な褒め方の代表例と言えます。
出会い頭にこの一言がきたら、他に外見であなたのことを褒める部分がないのかもしれません。男性は顔以外であれば女性特有の色気が見えやすい部分(胸元や指先や脚)に視線を向ける傾向があるので、その箇所にグッとくる何かがあれば、そこを必ず褒めるのです。ちなみに、身につけたモノでなく体の部位そのものを褒める場合は、下心つきの本心である場合がほとんどです。

「誕生日いつ?」

本音「ぜひともお祝いさせてほしい」

なんの脈絡もなくこう言ってきたら、あなたは彼の本命である可能性が大きいです。つき合う前の女性に贈り物をして他のライバルに差をつけるチャンスは年に何回もありません。本気で狙っている女性の誕生日をみすみす逃す手はないからです。話の流れで出た一言でも、あなたに標準を絞っていることは事実ですよ。

「終電大丈夫?」

本音「もう解散したいな」

この一言も大変微妙なニュアンスを含みます。あなたが本命であり、大切に思うあまり本気で心配しているケースもあるから一喜一憂するのは早計かもしれません。そこで、この一言が出てくるタイミングを見てみてください。お酒の席であなたが次の一杯をオーダーしようとしているのにこの一言が発されるのであれば、彼の本音は「そろそろ帰りたい」なのです。そんな本音を聞くくらいなら、あらかじめ「終電は何時」と宣言してしまったほうが賢明かもしれませんね。

「また今度」

本音「今度は永遠にやってこない」

「今度あそこ行こうよ」「それ今度にしよう」そして別れ際の「また今度」・・・。大人のあなたならもうお分かりかと思いますが、彼の言う「今度」は残念ながら永遠にやって来ないのです。何度も言いますが、男性は行動で本音を示します。あなたを本気で狙うなら、具体的に予定を決めて、会いに行く努力をするのが男という生き物なのです。

最後に

こちらでご紹介したのは、あくまで一例です。内容的にはあなたにとってショッキングな本音もあるかもしれません。ただ、この一言で全てを判断し、嘆く必要はありません。ネガティブな本音だったとしても、今は彼にもあなたに向き合い切れない事情が(仕事か他の女かは定かではありませんが)彼にもあるのです。
またはあなたの気持ちを図りかねて、ワンクッション置いているのかもしれません。あなたにできることは、デートの最後に「今日は楽しかった」「また会いたい」という意志を精一杯伝えることです。

ライター:幸(さち)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!