結婚相談所入門~潜入人気結婚相談所レポート(相談会編)~

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.10.12.Wed

女性の社会進出が目覚しい昨今、結婚する女性が減少して社会問題の一つとなっていますよね。30代前半の私も、当事者としては、悩ましい問題です。
結婚しない理由としては、結婚を第一優先と考えず、仕事をバリバリやっている人、また、仕事をしながら家庭も築きたいけれども、日々の忙しさで中々出会いもなく実現できずにいる人、様々だと思います。

そこで、はたと気付いた女性たちが結婚しなきゃと焦り、素敵な男性を落とすため激戦化が進む恋愛市場。そして、出会い系サイトから婚活パーティーなど、“出会い”に需要を見出したサービスが多数登場し、順調に売り上げを伸ばしています。
特に30代は、仕事をがんばっているとあれよあれよと年を重ね、結婚したかったけれど、気づけば独身アラフォーなんてことも実際に起こっている悲劇。そこで、真面目なお付き合いを真剣に考えるための場として、もはや、結婚相談所もメジャーとなっていますね。

そこで、結婚に悩む筆者が、初めて結婚相談所に無料相談に行ってみましたので、その内容をご紹介します。筆者が行ったのは、関東中心に展開するパートナーエージェントというところです。こちらは、まず、HPで心理テストを行うと、後日、恋愛に対するアドバイスと会社の資料が送られてきて、同時に、メールで料相談所にお越しになりませんか?という誘いがくるものでした。

早速、無料相談に行くと、丁寧に、アカウントエグゼクティブという肩書きの女性が、システムの説明など丁寧に行ってくださいました。数々の結婚相談所がある中で、この会社のウリは、“アカウントエグゼクティブ”というだけでなく、“コンシェルジュ”と呼ばれる、言うなれば結婚指南のプロというべき経験豊富なコーチが付くことです。申し込みをした人に対して、まずは担当コンシェルジュが、“コーチング”という2時間にわたる面談で“本当に会う人はどういう人か”を性格からじっくり判断して、合う人を紹介してくれるのです。

結婚相談所、というと、大体の大手の会社は、数万という高い年会費を払わされ、よくある、年収、年齢、職種、性格、趣味などの自己申告型のプロフィールでマッチングを決めていくというところが多いのです。でも、ここは、あくまでマンツーマンでじっくりと丁寧に紹介していただけるというサービスに、費用対効果が優れているサービスだな~と感じました。
やはり、結局は、人が人をつなぐ、という部分を大切にしていれば、いい出会いがあるかもしれません。そんなことを思わせてくれた会社でした。

ライター:清宮礼子
映画会社勤務。婚活中のアラサー独身貴族。リンパマッサージと海外一人旅、美容に貪欲。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!