ドライブデートで好印象を与える!「助手席専用女子」でもデキることまとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.10.04.Tue

もうじき紅葉の始まる時期となりました。都心から離れたスポットへ、紅葉鑑賞デートに行く女子も多いのではないでしょうか。秋はドライブデートをしやすい季節でもあります。そんなドライブデートで「助手席専用女子」が心がけておきたいことをまとめてみました。すべて基本です。

1、小銭を準備

駐車料金、高速道路料金(最近はほとんどがETCですが、現金の道路もたまにあるので)など、小銭が必要な場面はいくつかあります。そんなときにさっと彼に手渡せるよう、小銭入れに入れてまとまった金額の小銭を用意しておくとデキる女子です。なお、ガソリン代などは恐らく彼が支払ってくれるので、その分小さい金額は負担する姿勢を見せておくと良いでしょう。

2、コーヒーを買う

長い運転をしていると、彼も疲れてしまい、眠くなることも。あなたが交代して運転するのがベストですが、ペーパードライバーで「助手席専用女子」な場合だと、それも不可能…。それは仕方のないことです。では代わりにできることはないでしょうか?
何か手伝えることを探すのがデキる女子です。たとえばサービスエリアで休憩しているときに、彼の普段飲んでいるコーヒーを買って手渡すなど。目の覚めるキツめなブラックコーヒーが理想です。暑い時期は炭酸水などでも良いでしょう。シャキっとできるタイプのドリンクを差し入れるなど、細やかな配慮を。

3、ガムにまつわるいろいろ

ガムはドライブデートで、必須アイテムの1つといえるでしょう。2のコーヒーと同じく、眠気覚ましにもなります。運転中は手が離せないことがあるので、香りと味が長く持続する「Stride」がオススメです。度々交換しなくて済みます。
また運転中の彼にガムを渡すとき、紙に包んだまま渡すとイラッとされます。あたりまえですよね。彼の身になって考えてみて下さい。運転に両手を使っていることを忘れてはいけません。きちんと紙からガムを抜いて、口に入れてあげましょう。まだカップルでない場合も、それだけで距離が縮むこともあるのです。

4、周囲を見ておく

クルマが発進するとき、駐車するとき、追い越すとき…注意し過ぎてもし過ぎることのない瞬間が、運転にはつきもの。彼がいくら運転に慣れている人であったとしても、危ないシーンは出てくる可能性はあります。予期しないところから人が飛び出してくることもあるのです。
気の利くデキる女子は、必ず周囲を見ています。ただ助手席に座っているだけではありません。周りに気を配り「人来てる」「今危ない」などと短く言葉を発します。彼にも見えない部分はあるので、そこをサポートする心構えで。また混み合った駐車場で空いているスペースを探すときは、真剣に探して。彼よりも早く空いている場所を探せた場合は、かなりポイントが高い。デキる女子です。

ライター:sonoko0511

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!