世界最強のカップル、オバマ大統領夫妻に学ぶ幸せな結婚生活の秘訣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.04.23.Mon

最近国内政治では、かげりがでてきたものの、オバマ大統領は、歴代アメリカ大統領のなかでも屈指のかっこ良さ、そして激務の大統領を支えるミッシェル夫人もまた常に注目を集めています。
政治の理想に燃える夫と、ハーバード大卒エリート弁護士の妻、まるで絵に描いたようなサクセス夫妻ですが、彼らは“家族”というものにとても価値をおいていることでも知られています。まさに、アメリカだけでなく世界最強のカップルといえるこの夫婦ですが、その絆の強さはどこにあるのでしょうか?その秘密を探ってみました。

オバマ大統領夫妻に学ぶ幸せな結婚生活の秘訣とは

どんなに忙しくても、“カップル”としての時間を確保する。

国家の最高責任者という激務にありながら、オバマ大統領とミッシェル夫人は、ふたりだけで過ごす時間をかならず確保するようにしています。“忙しい”を理由にしないのが、一流カップルならではの流儀。ロマンティックな時間を過ごすことで、お互いの異性としての魅力をつねに忘れないようにしているのです。

育児・家事も日常的に協力しあう。

オバマ夫妻には、ふたりの娘がいますが、子育ても人頼みにせずしっかりと夫婦で責任をもって行うのがオバマ流。夫が妻に任せっぱなしということはありません。家族を大切にすればこそ、日々の家事や育児も“チームワーク”を発揮して取り組んでいるのです。

世のなかに貢献することを考えている。

そもそも、自分の生活さえハッピーならそれでいい、という人は政治家、ましてやアメリカ大統領など志そうとはしないでしょう。オバマ夫妻は、ともに世の中を少しでも住みやすい場所にしようと活動し、努力しています。自己中心的でない、正義感やモラルを共有していることもカップルとしての絆をより深いものにしています。

ホワイトハウスに住む現代アメリカの理想的カップルのように見えるオバマ夫妻。でも、今の姿にたどり着くまでは、「仕事(選挙活動や政治運動)と家庭、どちらが大事なの?」と、ミッシェルが夫に迫るなど、どのカップルも直面するような問題を抱えていました。それを克服できたのは、まさにふたりの愛と、大人としての成熟度のおかげ。私たちも見習いたいものです。

ライター:Waxy

参考記事:Marriage Tips from the Obamas at Woman’s Day

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。