引っかかると面倒…。「意識高い系男子」を素早く見抜くポイント3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2017.09.10.Sun

いかにも仕事ができますというオーラがムンムンの意識高い系男子。仕事ができるのはいいことですが、相手の気持ちを考えられず自分大好きな人が多いのも特徴的です。そんな人に引っかかると面倒……そこで意識高い系男子を素早く見抜くポイントを3つお教えします!

「意識高い系男子」を素早く見抜くポイント3つ

1: 短パン・クラッチバック・革靴・サーファー的雰囲気の4点でほぼ確定

意識高い系の男子は好むファッションがみんな同じようで、似たような服装をしています。夏場は、短パンにクラッチバックを持ち、革靴を履いています。たいていの意識高い系男子は胸元に眼鏡かサングラスが刺さっていて、色黒のサーファー系が多いです。冬になると、七分丈もしくは八分丈くらいのパンツでくるぶしが見えており、ジャケパンスタイルが多く、その他持ち物などは夏場とほぼ同じです。
このすべてがそろっている男子は基本的に「意識高い系男子」です。クラッチバックや革靴を履く時点で、動きやすさなどを意識しておらず身なりに力を入れていることがよくわかります。

2: 常にノートPC・あるいはタブレットを持ち歩いている人は意識高い系男子の可能性あり

意識高い系男子は、「俺って仕事ができるんだよね」、「とにかく忙しいからさ」というアピールをしたがります。今の時代、スマホでも十分対応できることもあるにも関わらず、友人と会うときにもデートの時にも毎回ノートPCやタブレットを持ってくるのは、仕事ができるアピールをしたい証拠です。
ですが、楽しく過ごしたいと思っている友人や彼女は、仕事のアピールをされたら気を使ってしまいますよね。意識高い系男子は相手がどう思うかを気にせず、自分が一番で突き進むところがあります。だから引っかかると面倒になります。

3: 会話の中に大量の横文字ビジネス用語が入ってくると意識高い系男子の太鼓判

「その話ペンディングで。あ、保留で」や「この前その話はコンセンサスとったじゃん」、「今コミットメントしてることが……」など、ビジネス界で使う用語を普段の会話の中で全力で使ってくる男子は、完全に意識高い系男子です。
同じような業界で働いている人同士の会話ならいいですが、普段はそんな用語を使わない相手に対して用いたうえに「そんなこともわからないの?」など鼻で笑ったような言い方をする人もまれにいます。仕事上では必須で理解をしておかないといけないことはわかりますが、いつもそのような言葉を使われては周囲の人は疲れてしまいますよね。
本当に賢い男子なら、話す相手によって話す言葉を変え、相手が理解をしやすいように話をしてくれるはずです。意識が高いだけの男子につかまらないように気を付けましょう。

いかがでしたか? お付き合いをするなら、相手の気持ちを考えられる、人として優しい男子と付き合いたいものですよね。見た目だけにとらわれず、ステキな男子を見つけてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

奥崎 海湊(おくざき うみ)

ウェディングプランナーから会社の指示でWebメディア編集・ライターに急きょ転身。ライターの楽しさに目覚め、現在ライター業に没頭中。趣味は、アクセサリー作り、好物はアイスクリーム。私自身、「ぽっちゃり女子」ながら、様々な恋愛を経験し、現在も絶賛恋愛をしながら感じた実体験、気づいたこと、感じたことをお伝えしていきます!     Twitter:https://twitter.com/boo_boo_king  Facebook:
https://www.facebook.com/asuka.kawasaki.71