ついていけない! 彼氏がゲンナリする彼女の趣味3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.09.10.Sun

趣味に費やす時間って、すごく幸せだし楽しいと感じますよね。毎日が充実するし、ストレス発散にもなります。ところで皆さまはどのような趣味を持っていますか? ハンドメイド・読書・DVD観賞・食べ歩き……なかには、彼氏と共有の趣味を持っているという人もいることでしょう。しかしどうやら女性が楽しむ趣味のなかには、男性からの支持を得にくいものも存在するようなのです。
それを調査すべく、筆者の知り合いの男性数名に「彼女の趣味についていけないと思った瞬間は?」という質問を投げかけてみることにしました。

1) もはやオタクばりの健康趣向

「付き合い始めて2年目になったころ。焼き肉デート中にオレが何気なく言った『少し太った?』という言葉をキッカケにビーガンにハマってしまった彼女。それからというもの、デートはいつもビーガンカフェになり、だんだんと息がつまってしまい、結局別れてしまいました」(ビルメンテナンス/27歳/男性)

▽ ヨガやビーガンなどは、ハマればハマるほど奥が深いものだとヨガのインストラクターさんに聞いたことがあります。また最初はダイエットのつもりで始めたつもりがどんどん楽しくなっていき、ついにはスクール通いや留学をするなどして、最終的には他人に教えられるくらいにまで極めてしまう人も少なくないのだとか。彼女が新たな道をエンジョイしていることを願います!

2) これ見よがしな二次元キャラ推し

「彼女の部屋に行ったら、壁中にイケメンキャラクターのポスターが貼ってあって、ベッドには抱き枕まで……。それからというもの、デートはアニメのグッズショップ巡りが定番になりました。僕もゲームが好きなので、二次元をそこまで否定するつもりはありませんが、正直ついていけないと思うことはありますね」(製造/26歳/男性)

▽ アニメやマンガのキャラクターって、なぜあんなにも女性のツボを的確に突いてくるんでしょうね~! 現実ではお目にかかれないイケメンたちにハマってしまう気持ちもわかるのですが、行き過ぎてしまうと「オレはあんなふうになれない!」と、彼の気持ちがしぼんでしまうかもしれません。

3) 気合いを入れたアイドルの追っかけ

「北は北海道から南は沖縄まで、アイドルが好きすぎて遠征し放題の彼女は、言うまでもなく万年金欠気味。だからデートは家とか公園とか、お金がかからないようなところばかりだし、ちょっと……いや、かなり寂しいしツラいかな」(営業/30歳/男性)

▽ なんだか「そのアイドルとオレと、どっちが好きなんだ!?」と問い詰められそうな勢いですね。彼が本格的にすねてしまう前に、たまには彼の気持ちをくんであげましょう。ふたりのデートを優先する期間というのを設けてみてもいいかもしれませんよ。

いかがでしたか? 趣味を持ったり、楽しんだりするのは人生を謳歌するためには必要なこと。それを「ついていけない!」のひと言で片付けるのもどうかと思いますが……。いずれにせよ“他人を巻き込んでやり過ぎる”というのは、NGということなのかもしれませんね。そのあたりについては気を配ったほうがよさそうです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子