結婚したら要チェック! 幸せを感じている男性に起きる3つの出来事

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮本彰子

Written by:

2017.09.09.Sat

女性は幸せを感じたらすぐ言葉に出して伝えますが、男性は違います。言葉に出すのは照れくさく、表面上にはわからないように努めようとします。男性の場合は自分が幸せであるというアピールをするのは気恥ずかしいと思っているようです。けれどそれでは自分と一緒にいて、彼が幸せなのかわからず不安ですよね。
そこで今回は結婚したら要チェック! 幸せを感じている男性に起きる3つのことをご紹介します。

1: 表情が柔らかくなる

「付き合い始めはカッコつけてたけど、同棲を始めたら急に表情が柔らかくなった気がします。なんだかちっちゃい子みたいににこーって笑ってくれるようになったので、彼も幸せって感じてくれているんだな思います。でも、幸せ? って聞くと別にって言われちゃうんですけどね(笑)」(幼稚園教諭・27歳)

▽ まさに男は背中で語るということですね。正確には背中ではありませんが、言葉にはせずとも相手に伝わるほど表情が変わっています。
もしかしたら本人は無自覚な可能性もありますが、それ故に本当に幸せを感じているのだとわかりますよね。

2: 太りはじめる

「結婚当初はお家ごはんになったから痩せるって喜んでて、実際に最初は痩せたんですけど半年たったらお腹まわりが豊かになった気がする。本人に指摘すると、確かに太ったかもというのんきな返事。結婚前は体型を気にする人だっただけに驚いたけど、本人は幸せ太りって言ってるからこのままでいいかなって思い始めました 」(Webデザイナー・31歳)

▽ いわゆる幸せ太りです。実は幸せ太りは科学的にも解明されており、幸せを感じると男性ホルモンが減ってしまうことが原因です。男性ホルモンが減るということは筋肉量が減り、その分代謝も落ちてしまいます。
もし結婚後に男性が太ってしまっても気が抜けたからだ! なんて怒らずに、幸せだから太っちゃたのねと優しく見守ってあげてください。

3: 忘れ物が多くなる

「長男ですごくしっかりした彼だったんだけど、結婚したら忘れ物がひどくなった。一番よく忘れるのが携帯電話。仕事が休みの日は職場まで届けてあげてるけど……ってなぜか私が仕事の日は忘れないんですよね。もしかして油断してるのかもしれません」(パート・33歳)

▽ しっかりしていたはずの彼の忘れ物が多くなるパターンも、実は多くあるようです。幸せを感じることで気がゆるみ、なおかつ最悪届けてもらえるという安心感から忘れ物をしてしまうようです。とはいえ、忘れ物が増えるのは一時の気のゆるみである場合が多いので時間がたてば自然と治っていきます。
男性も女性と同じ、むしろ女性よりも態度で幸せであることを示します。相手が何も言ってくれないからと不安にならず、まずは相手の態度をよく見ましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮本彰子

気持ちが重めな平成女。腰掛けOLから腰掛けホステスを経て、現在はお気楽OL兼、主婦(未婚)やってます。正攻法だけじゃ勝てない、恋愛の邪道を世の中に広めるべくWebライター始めました。