女子はドン引き!? イラッとする「自称イケメン男子」の言動5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2017.09.09.Sat

絶対、自分のこと「イケメン」って思ってるでしょ……? 人の意見はさておき、自分はイケてると思い込んでいる“自称イケメン”な男性。そんな彼に振り回されたら、いろいろな意味で後悔しそう!?
ということで今回は、女子がドン引きする「自称イケメン男子」の言動をまとめてみました!

女子がドン引きな「自称イケメン男子」の言動5つ

1: 鏡や窓にうつる自分の姿に夢中

話をしているのに、あれ、なんか違うとこ見てない……? って彼の目線をたどると、まさか見つめているのは“鏡にうつる自分”!! 鏡やショーウィンドウにうつる自分の姿に見とれている、そんな行動を見て「ナルシスト」と認定する女性も多いみたいです。

「会話中になんかチラチラと目線が動いていて、落ち着かない様子で。なんだろうって思ったら『私の後ろに置いてある鏡にうつる自分の姿』をじっと見ていたとき! そんなに自分の顔が好きなのかよってつっこみたくなりました」(28歳・アパレル勤務)

▽ チラッと見るのならいいけど、じっくり見て自分でホレボレするような顔だけは……やめてください。

2: SNSに自撮り写真ばっかり投稿

自撮り好きな男性ってだけで「ドン引き」してしまう女性は多いものですよね。SNSを見たら「今日のオレ」「今日のファッション」と自撮りばかりをアップしていたら……この人やばい、絶対「自称イケメン」だって思いませんか?

「誰も興味ないでしょって(笑)。SNSに『今日のオレ』的な写真をいつもアップしている後輩がいて、自撮りばっかり。社内の女子からこっそり『自称イケメン』って呼ばれています」(29歳・IT関連)

▽ まるでアイドル気どり……ってあきれちゃいますよね。「いいね」がゼロだったりすると、余計ナルシスト感が。

3: 女子へのダメ出しが多い

自分のことは棚にあげて「女子へのダメ出し」が多い男性も、イケメン気どりかよ! ってあきれちゃうという声がありました。「モテたいなら、こういう服着なくちゃダメだよ」「もっとこうしなよ」と恋愛アドバイスとか……参考にならなりませんから!

「自分がさぞかしイケメンかのように、女性へのダメ出しをする男性! 女はこうでなくちゃ、こういう格好しないと、体型は……って厳しくジャッジしているけど、そういうアンタはどうなんだよ(笑)」(31歳・会社員)

▽ 自称イケメンじゃなくても、女子へのダメ出しは好感度ガタ落ち……ですよね?

4: 「いい女がいない」と声に出す

上から目線で「俺に合ういい女がいない」と声に出してくる男性も、ドン引きですよね。自分のレベル、わかってる? ともやもやする女性も少なくないはずです。いい男気どりが鼻について「何サマなの?」と女子たちの気分を害すること間違いなしです。

「あ~、いい女いないな~とか、聞こえるように口に出すヤツ。そんなこといえる立場かってツッコミたくなります! 自分の立場をわきまえてほしい」(29歳・自営業)

▽ あえて聞こえるようなボリュームだと、本当にイラッときちゃうかも。

5: モテ自慢をえんえんと聞かせてくる

自分がいかにモテるのか、を女性たちにアピールしようとして「この前、逆ナンされちゃった~」とか、自慢話をえんえんとしてくる。そんな行動も「自称イケメン」のレッテルを貼られちゃいます。本当にモテるなら、そもそも自慢なんてしないでしょ? って。

「ウソっぽいモテ自慢をしてくる男性は、自意識過剰って思う! 『女の子から連絡先聞かれちゃった~、困るな~』とにやけ顔にイラッとします。だから何だよって」(31歳・主婦)

▽ 女子が思うイケメンは、あえてモテ自慢するようなことはしない……のです!

こんな言動をする男性を見ると「自称イケメンかも」って疑いたくもなりますよね。自意識が高い男性は女子ウケが悪くなっちゃう……と思うので、こんな行動は控えめにした方がよいのではないかと思います。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net