妄想しちゃう! 彼氏が彼女にしてもらいたいこと3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.09.06.Wed

皆さま、最近妄想してますか~!? 元来、女性は想像力が豊かなこともあり、あれやこれやと妄想を広げることは少なくありません。それに比べて男性は、そこまで妄想をすることはないと思われているかもしれません。しかし、実はそれ……大きな間違い! 実は男性も、日々妄想を繰り広げているらしいのです。
そこで今回は、男性が「彼女にしてもらいたいな~! やってくれないかな~?」と思っていることをリサーチしてみることにしました。それでは今から、こっそりと彼らの頭の中をのぞいちゃいましょう!

(1) 肩にもたれかかってもらいたい!

「肩にもたれかかられると、つい顔がにやけちゃう! でも、しっかり者の彼女はなかなかもたれかかってくれないんだ……」(営業/30歳/男性)

▽ 彼氏の肩に、ふいに彼女がもたれかかる――男性たちは、甘えたしぐさの定番ともいえるこのシチュエーションを、家デートのたびに妄想しているのかもしれません。
とはいえ、いざやろうとすると照れや迷いが入ったりして、なかなか勇気がいる行為かもしれませんし、自分からアクションを起こしなれていないシャイガールさんにはハードルが高い気もしますが……。

(2) エプロン姿でお出迎えしてもらいたい!

「これはもう、個人的には男のロマンって言っても過言ではないくらいのシチュエーションだと思う! でも、二次元では定番でも、現実ではなかなか起こりにくいみたいだね。なんなら、彼女はエプロンを着けずに料理しているしね」(SE/34歳/男性)

▽ あぁ……筆者もエプロンを着けずに料理をすることが多いのですが、女性のエプロン姿にキュンキュンする男性って、けっこう多いみたいですよ! 彼氏の帰宅を待っている間に料理を作る場合、皆さまの彼氏さんたちは“彼女のエプロンお出迎え”という男のロマンに胸を踊らせている可能性も少なくないってことですね。

(3) 定番の質問をしてもらいたい!

「一度でいいから、お風呂とご飯の優先順位をつけさせてもらいたいかな! 『お風呂にする? ご飯もできてるよ! それとも……?』なんて言われたいんだけど、やっぱりムリかな~……?」(不動産/31歳/男性)

▽ マンガやアニメでは定番のシーンも、現実世界で再現しようと思うと、なかなか恥ずかしいものがありますよね。まあ、それがわかっているから、彼らも妄想に留めておいてくれているのかもしれませんが……。
これは恥ずかしすぎる~! それに、もし万が一、恥ずかしさに耐えてこのセリフを言い切ったとしても、言われたほうだって恥ずかしくてパニックになってしまいそうじゃないですか?

いかがでしたか? どれもこれも、なんともかわいらしい妄想ばかりでしたね! いつも優しく頼りになる彼氏のことが大好きだというGoogirl読者の皆さま、日頃の感謝の気持ちも込めて、ぜひ一度くらいは彼の妄想を実現してあげてもいいかもしれませんよ~!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子