恥ずかしくて言えないけど…男性が女性にリードしてほしいと思う瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2017.08.28.Mon

女性としては男性にリードしてほしいと思うものですが、それがスマートにできる男性もいればそうでない方もいます。次は何をすればいいのか、どうすればリードができるのか、常に考えながら動いているため純粋にデートを楽しめない男性もいるんです。特に自分に自信のない男性はリードをするのが苦手なもの。男性にばかり甘えるのでなく、たまには女性も積極的に行動してみたほうがいいのかも? そこで今回は、男性が女性にリードしてほしいと思う瞬間をまとめてみました!

テーマパークへ遊びに行った時

「遊園地って女性のほうが詳しいイメージがあるので、どのゾーンに行きたいとか、どのレストランに行きたいとか、お土産買うならここがいいとか、率先して連れて行ってほしいなぁ」(27歳/営業職/男性)

▽ たしかに男性より女性のほうがテーマパーク愛が強い気がしますよね! フォトジェニックなエリアも詳しそう! 女性側がリードしてあげればテーマパークデートがさらに盛り上がるかも!

食べるものを決める時

「俺が決めようとするとラーメンとか焼肉になっちゃうから、女の子の食べたいもの言ってくれたほうが気持ちが楽。それで喜んでくれるならこっちもうれしいし」(26歳/福祉職員/男性)

▽ 遠慮して言えない女性は多いですが、言ってほしいという男性は多数! なかには、なんでもいいよと言われるのがめんどくさいという声も。食べたいものがない場合は最低でも候補くらい出してみると良いかもしれないですね。

夜の営みが不安な時

「俺があんまり経験ないので、できればリードしてほしいです。でもそんなの恥ずかしくて言えないからいつも不安……」(26歳/保育士/男性)

▽ 男性全員が慣れているわけじゃないですよね。2人の問題ですから、彼にばかり任せず、してほしいことやこちら側から提案してあげると彼も動きやすくなり、同時に自信を持ってくれるきっかけになるかもしれません。

デートの行き先を決める時

「女の子が行きたいところって、男が考えても出てこない場所だったりするんですよね。だからたまには行き先を決めてくれるとうれしいかも」(29歳/SE関係/男性)

▽ 行き先こそ男性がプランを立てて考えてほしい! なんて思っちゃいますが、それだとデートが単調になりますし何より彼の負担が大きいですよね。たまには行き先をこちらから指定すると、デートの幅が広がってもっと楽しく過ごせること間違いなしです!

彼が何を不安に感じているのか察してあげられるのがデキる彼女! 男だから彼女に言えない……ということはきっとたくさんあるはずです。彼に甘えっぱなしにならず、2人の関係をより良くしていくために、気づきの心を持ってあげてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/