前に進もう…! 好きな彼を追いかける事をやめるべきタイミング6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.08.13.Sun

好きな人を振り向かせようと頑張っているあなた。でもふと、「この恋はいつになったら実るんだろう?」と思うときがあると思います。今回はそんなあなたが前に進むための、好きな彼を追いかけることをやめるべきタイミングをまとめてみました。

彼の女の子たちの中で一番になれたかもしれないと思うとき

そもそも、彼にとって数いる女の子たちの選択肢の1人になってしまうこと自体が間違っているのです。彼の女の子たちの中で一番になれたと感じるとうれしいかもしれません。けれど、それは決して彼があなた一筋になったわけではなく、またあなたが2番目や3番目へと降格してしまう日もすぐにやってきてしまうのです。

彼が都合のいいときだけ連絡してくる

あなたからデートに誘っても、何かしらの理由をつけて断るくせに、彼は都合のいいときだけあなたをデートに誘ってくるなんてことがありませんか? しかも会おうとするのはいつも夜遅くばかりなんてことも。体目当てでないのであれば、彼はあなたをランチやディナーデートに誘うはずです。

あなたの日常生活について全く質問してこない

デートはしているものの、その時には彼が話してばかりいるということはありませんか? よくよく考えてみると彼があなたのプライベートを探るような質問は全くしてきたことがないということ。彼があなたのことを好きであるなならばもっとあなたのことを知りたいと思い、さまざまな質問をしてくるはずなのです。

メッセージの返信をほとんどしてこない

彼からメッセージの返信がこなくても「彼はきっと忙しいんだろうな」なんてあなたは自分に言い聞かせているかもしれません。しかし、相手があなたに好意を抱いているのにメールを無視するなんてことはありえないと思いませんか? どんなに忙しくたってメール一本くらい返すことは難しいことではないのです。

彼が友達にあなたのことを紹介しない

街でばったり誰かに会ったりしてもあなたのことを彼が紹介することもなく、あたかもいないように扱うようであれば彼はあなたとの関係を他の人に一切知られたくないと思っているのです。2人きりのときはいちゃいちゃするのに、外では絶対に手をつなごうとしないというのも、誰かに2人でいるところを見られたら困る理由があることが多いのです。

あなたに謝らない

約束していたデートをドタキャンするとか、傷つけるような言葉を放つなどなどあなたに悪いことをしても彼がまったく謝るつもりはなく、むしろすべてをあなたのせいにするようなことはありませんか? そのたびにあなたはみじめな気持ちになるはずです。「恋愛は耐えることも必要」なんて思っている人もいるかもしれません。けれど、理不尽なことに対してニコニコする必要なんてないのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。