そんなに求めないで! デート中彼がプレッシャーに感じていること4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2017.08.08.Tue

デートは2人で楽しむもの! なんて思っていても、なんだかんだ男性にリードされたい気持ちってありますよね。エスカレーターは必ず下側に乗ってくれたり、車道側を歩いてくれたり、決断力があったり、そんな男性らしさを多くの女性が求めているようです。しかし、男性たちはそんな女性の期待を裏切らないように必死に頑張っているのが現実で、実際は「そこまで求めないで……」と思っているんです! では、男性がデートでプレッシャーに感じていることとは一体なんなのでしょうか?

地図が読めて道に迷わないと思われている

・ 「ドライブデートに行く時、ナビ案内がなくてもたどり着けると思われていた。男の人=道に詳しいってイメージがあるのかな……」(28歳/飲食業/男性)

・ 「『あれーおかしいなー』って言いながら同じ道をぐるぐる回る彼を見てちょっと残念だった」(26歳/保育士/女性)

▽ 最近は車のナビだけでなくアプリの道案内もあるので、逆に道を覚えない人が増えていますよね。たしかに男性って地図が読めるイメージがありますが、みんながみんなそういうわけではありません。

歩くスピードや歩幅が合ってるか不安になる

・ 「女性はヒールをはくからいつもより歩くのがゆっくりになるだろうし、身長が違うから歩幅も違うんだろうけど、実際どれくらいのペースで歩けばいいのかよく分かってない」(27歳/会社員/男性)

▽ 歩幅を合わせてゆっくり歩いてくれる男性っていいですよね。全く気にせずスタスタ歩いてしまう人より、合わせようと頑張ってくれているところが非常に好印象です! 女性が知らないところで、男性も苦労してるんですね……。

実は「なんでもいいよ」には対応できない

・ 「『なんでもいいよ』って言えば男が決めてくれると思うのやめろ。俺には無理だ」(29歳/法務関係/男性)

▽ なんでもいいよは魔法の言葉だと信じてやまないですが、決断力のある男性ばかりではないのであまり使わないほうがよさそうです。中には、なんでもいいよと言いながらなんでもよくない女性もいるので、そこがまた男性を困らせているんですね。

キスをするタイミングを見失う

・ 「男からいくものだと思ってるけど、ムードを大切にしすぎてタイミングが分からなくなる」(28歳/福祉職員/男性)

▽ 特に付き合いたての頃なんかはタイミングを気にしますよね。いつもキスをする時に悩んでくれてるんだと思うと、たまには待つだけじゃなく女性のほうからキスしにいってもいいのかも?

男性に期待しすぎる女性は多いので、ちょっと頼りない一面を見ただけで幻滅してしまうことってありますよね。しかし、男性側はいろいろと努力をして考えてくれているので、それをくみ取ってあげるのも彼女の役目! プレッシャーを与えすぎないようにしましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/