最短3か月! 「婚活を早く終わらせたい」女子が決めておくべき3つの条件

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2017.08.03.Thu

周りの結婚ラッシュが続くと「結婚もいいかもなぁ」なんて思うもの。とはいえ、彼氏どころか好きな人もいない現状。ゼロから婚活を始めるとなると、気力も体力も消耗しますよね。婚活をするのであれば、長期化せずにさくっと結婚まで決めたいところ。そこでここでは、婚活を始めて1年以内に結婚をした女性たちに「婚活前に決めておくべき3つの条件」を聞いてみました。

婚活前に決めておくべき3つの条件とは?

1: 結婚後に子どもはほしいのか

「年齢のこともあって、結婚したらすぐに子どもがほしいなと思っていました。そのためにも、出会って3か月で交際、付き合って半年で結婚が理想だと事前に伝えました。彼も同じ考えだったようで、5歳年上の男性と結婚しました!」(32歳/看護師)

▽ 結婚となると関わってくるのが、出産問題です。将来的に子どもがほしいのか、子どもがいらないのかは、事前に彼と共有しておく重要ポイントです。
どうしても子どもがほしいという人の中には、ブライダルチェックをするという人もいます。反対に、子どもがいらないのにどうしても子どもがほしいと思う人と結婚しても、うまくいきません。事前に自分がどうしたいのかを考えた上で、相手を探しましょう。

2: 結婚後はどんな働き方が理想なのか

「結婚後も今と同様にバリバリ働きたいと思っていたので、家事を分担してくれる男性が理想でした。以前、高収入だけど激務なIT企業の経営者と付き合っていたときは、私がほとんど家事をしていて疲れたので……。今は定時帰宅の公務員の夫と、仲良く家事分担しながら暮らしています」(29歳/外資)

▽ 結婚をすると、当然ながら1人ではなく2人で生活をしていくことになります。共働きを希望するのであれば、男性も家事育児を積極的にしてくれる人を条件とするほうが後々いいでしょう。結婚後のキャリアプランを考えておくことも、婚活をする上では大切です。

3: 結婚後の休日はどう過ごしたいのか

「元彼が休日にいつもゲームばかりしていたので、休日は一緒に外に出かけられる人がいいなって思っていました。今は休日に夫と映画館に行ったり山登りをしたりして、満喫しています。休みの日に休日出勤が入ったり友達と飲んだりすることなく、私と過ごす時間を大切にしてくれてうれしいです」(31歳/コンサル)

▽ 結婚後にどのように休日を過ごすのかも、考えるべきポイントのひとつ。結婚したからといって、すぐに価値観が変わるわけではありません。「結婚したのに夫は飲み会ばっかり!」なんてグチを言う奥さんたちもいます。休日は一緒に過ごしたいのか、バラバラで好きなことをして過ごしたいのか、そういった価値観も共有できる相手を見つけましょう。

子どもの有無・働き方・休日の過ごし方。この3つをどうしたいのかを考えると、年収が最低限どれくらい必要で、どのような仕事のスタイルをとっている相手がいいのかがわかってきます。面倒くさがらずに熟考を!

条件を満たす先着1名と、とりあえず「交際」してみるべし!

そして、3つの条件の価値観がぴったりの人と出会ったら、とりあえず交際をしてみましょう。時間をかけたからといって、いい出会いがあるわけではありません。
「条件的には合ったけどこの人でいいのかな……。もうちょっといい人がいるかもしれないから断ろう」なんてことを繰り返していると、「昔告白してきた○○さん、振っちゃってもったいなかった!」と後悔することになりかねません。実際に交際をしてみなければわからないことはたくさんあるもの。時間を有意義に使うためにも、とりあえず交際をしてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]