彼にもっと“好き”を伝えよう! 男性がグッとくる愛情表現の仕方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
きいろ

Written by:

2017.08.01.Tue

付き合っているだけで幸せを感じる瞬間はたくさん訪れるものですが、普段から分かりやすく愛情表現をするカップルは少ないですよね。愛情表現をしなくてもお互いの「好き」が伝わる方法もありますが、さらに喜んでもらえるような愛情表現をしたい! と思いませんか? 今回はもっとラブラブなカップルを目指しているあなたのために、男性がグッとくる愛情表現の仕方をご紹介しちゃいます!

突然ハグしてみる

「会ったらいきなりとか2人きりになってすぐとか、とにかく突然ハグする!」(28歳/事務職/女性)

▽ 突然ハグされるのはびっくりするけど嫌じゃないですよね。男性には、「触れたかったのかな?」と思わせることができるので、これだけで好きの気持ちがガンガン伝わります!

自分から手をつなぐ

「普段彼から手をつないでくれるからたまには自分から!」(27歳/美容師/女性)

▽ 自分から手をつなぐなんてちょっと恥ずかしいですよね……! いつも手をつながないカップルもいるので、そんな2人には特におすすめ! ちょっとドライになってきた2人の関係に熱を与えちゃいましょう!

彼の好きなものをたくさん作る

「特別な日じゃなくても作ることで愛情表現ができる気がする」(26歳/飲食業/女性)

▽ 彼の大好物を作ってあげると、「俺のこと考えてくれてる」「俺のために作ってくれた」という気持ちがグンと増します。言葉や直接的な行動で愛情表現ができない! という方にはやりやすい方法かもしれません。

彼が忙しくてもわがままを言わない

「好きな気持ちをアピールするのも大事だけど、グッと堪えることも一つの愛情表現」(29歳/アパレル/女性)

▽ なかなか会えなかったり連絡が取れない時はちょっとすねてみたくなるものですがそこは我慢! 文句を言わずに待っててくれると、「この子と付き合ってて良かった」とふと思ったりするものです。静かに好きをアピールすることもできるんですね。

サプライズをしてみる

「誕生日や記念日にサプライズ! 好きっていうより愛情が伝わると思います!」(27歳/アプリ関係/女性)

▽ サプライズ演出は感動しますよね! 相手を思って準備をすることなので、愛情が伝わらないわけがない! 日常で好きを伝えられない方は、こういったイベントの時にちょっぴり頑張ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

好きの気持ちは、「好き!」と言葉にしなくても色んな方法で伝えることができるんですね。たまには積極的になってみたい! という方でも、恥ずかしいから間接的に伝えたい……という方でもできる愛情表現なので、ぜひこれを参考に実践してみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

きいろ

アイドル活動や、メイド喫茶に勤めていた経験を生かし、皆さんが楽しめるものを執筆していきます。
ゲームをしたり、アニメを観るのが好きな根っからのオタクですが、外の世界も大好きです。

twitter
https://twitter.com/yellow_cnmeid

ameblo
http://ameblo.jp/miretteretta/